RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07
15
CM:0

11:15
Category : 独り言
まぁ、いろいろとありしばらく書いていなかったのだけど、
本当はすごく素敵な音楽との出会いもあり書くことを再開したくなっていた時のこと。

ある人と話をしていて、「ブログ書かなくなっちゃったね」と言われて…。

この際書いてみようかなと。
ライブの感想とかだと大変になっちゃうので、まずはここ1年くらいで出会った
私好みの音楽について紹介する感じで行こうと思います。


以前、こちらを読んでいてくださった方へ。

::more
スポンサーサイト
2011.08
18
Category : 独り言
長い文は書けないし、短いのはろくでもないことばかり書く。

くだらないことを真に受けて、心を乱した自分の負け。

あの頃の心を取り戻すことが、こんなにも難しいとは。

もう二度と純粋な気持ちでそれに向き合うことはない。

私は私のことさえわからない。
人の気持ちなんてさっぱりわからない。
でも想像はしてみる。
その想像が人の気持ちに近いかどうかはおいといて。
何も想像しないよりはいいかと言い聞かせる。


夏になるとなぜかいつも調子が悪い。
あぁ、早く抜け出したい。


でも。
あと1日仕事を頑張れば、週末にはおいしいご飯を食べに行ける。


普段と違う何かがプラスになってくれたらいいな。
2011.03
28
Category : 独り言
先日、親戚のSおじさんのお葬式に行ってきた。
ビックリするほどの的中率で1回目の「今夜がヤマです」の日がやってきたので
親戚一同心の準備はできていた。

母からこんな話を聞いた。
じつは2度目のヤマの日、母達は翌朝いつものようにしらす漁船に乗るために
早々に眠っているAおじさんをたたき起こし、仕事を休むことに少々抵抗する
おじさんに無理やり「親戚が危篤だから病院へ向かう」と電話をさせ、
みんなで病院へ向かったそうだ。
Sおじさんは2度目のヤマを若干超え、数時間後に帰らぬ人となった。

その日、Aおじさんが乗る予定の船は衝突事故で3名の犠牲者が出てしまった。
SおじさんはAおじさんを救ってくれたのかもしれない。
いや、それ以前にAおじさんはそういう悪いものを避ける力を持っているのかもしれないのだが。
何十年か前、遠洋漁業船に乗ってたAおじさんはマリアナ海溝付近の漁場の時に
毎回船に乗っていたがたまたまその1回だけ船に乗らなかった時がある。
その日、衝突事故があったそうだ。

そういうことってあるんだなぁ…。

Sおじさん、苦しい闘病生活おつかれさまでした。
これでのども楽になったろうからあっちでゆっくり好きなお酒と煙草を。
船で犠牲となってしまった方々、ご冥福をお祈りします。


あ。私はいたって元気です。
スマホの取り扱いにイライラしてるのと足が少々痛い以外は(苦笑)


2011.03
16
Category : 独り言
地震が来る前からのこと。
3月頭位から、足元がふわふわしてなんだか変な感じ。
三半規管が狂ってるのか、ま、まさか更年期に片足突っ込んでるとか?
いやいや疲れているからだよきっと。

なんてアホなこと思ってた。

あの日地震がきて、会社の建物は前から人がドシドシ歩いたって
揺れるくらいだから結構揺れて。
なんだかずっと地震なのか、全然違う要素の揺れなのか、そもそも揺れてないのか、
やっぱり以前からの足元ふわふわからくるものなのか。

あの日、母親は職場の日帰り旅行で東京に行っていた。
家に辿り着くまで地震発生から1日半。
よかった、そんくらいで戻ってこれて。

家で正座して作業していて、痺れたまま2・3歩歩いたら
グキッともバキッともつかぬ音が…。
あー、やってしまった。
見たら痛くなると思って、知らん顔して布団に入る。
痛くない気がする。へーきへーき。
翌朝、痛いし腫れてる気がする。でも、湿布なんてないから冷えピタ貼る。
どんどん痛くなる。腫れてるのか浮腫んでるのかしらないけど、靴パンパン。
仕事帰りに塗り薬と湿布購入。
足は紫色の部分もあるけど、痛いが歩けないわけじゃないしへーきへーき。
それから2日。
まだまだパンパンだし少々痛いが、折れてりゃ歩けないだろうから
大丈夫大丈夫。
なんか忙しくてついつい体のことは後回しにしてしまう。

3/16、富士宮で震度6。
大きい地震なのにほんの少しニュースで取り扱ったら、ドラマとかやってるよ。
地元のニュースでもやっとまとまった時間をとってくれたのは夜中。
確かに東北・関東に比べればってのはあるけれどもう少しなんとかならないのかな?
全然情報が分からず困る。ま、東海地震じゃないとわかったので安心なのだけど。
静岡県は凄いなって改めて思った。
新幹線、在来線、東名も2~3時間で再開だったような。
翌日、富士宮から通ってる人は普通に出勤してきた。
決して何の被害も無いわけではないのに
「電車が止まってれば休めるけど、動いてたらねぇ」と笑ってた。
地震はくるものと思ってるから、震度4エリアの人は口々に
「ゆれたけど、まぁそれほどでも」なんて言っている。
そして今後起こるであろうことにどう対処するかを話し合っている。

ははは。私がビビリすぎだな(苦笑)

本日仕事帰りに懐中電灯をと思い…。昨日探しても探しても見つからなかったので。
すっからかん。懐中電灯、電池、カセットコンロにガスボンベ、お米、カップ麺。
確かに品薄だし(コンビニでさえお昼ご飯を買える状況じゃない。無いのよ~。)
必要かもしれないけど…。買いすぎじゃない?
地震の県とは言え、やりすぎじゃ?
なんだか自分たちで不安を煽っているような気持ちになってきた。


そんな中今週末のこと、ずっと考えていた。
行きたい。でも東京か…。こんなに東京が遠いと思ったことは無い。
静岡で1人とは違う気がして、どうしても不安が先に立つ。
不安なまま行ってもダメな気がする。
考えて考えて、キャンセルのお願いメールを送った。

あれ?みんなが揺れた?ってツイートしてた。
どうやら地震があったらしいがわからなかった。
震度2くらいじゃ、いつものゆらゆらと区別が付かないのか私?


みなさん、また会えるその時まで。
2011.02
14
Category : 独り言
この向き合い方が正しいかどうかは分からない。
でも、いいことだらけなんて。
そんなのは嘘っぽい。

だから私は感じたことをこれからも書く。
配慮は必要かもしれないけれど、
好みは連鎖しないはずだ。
良い部分があるんだもの、それを伝えていく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。