RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04
29
Category : イベント
練BANDに間に合うように戻る。あっという間に知った顔が勢揃い。
今日はバイオリンの樽井さんが加わり、更にパワーアップ!
樽井さんのバイオリンは上品と言うよりかっこいいと思う。パワフルだった。
で、魔女ですよ魔女。オリジナル曲なんだけど、詩がグッとくる。
大切なものに対する想いや接し方。
いつも迷っていてわからなくなって苦しい。
でも、このウタを聴いてわかってたのに見失いそうだったことを思い出した。

このイベントを仕切るチャオさんとお話させてもらった。きっとこの笑顔と人柄に人は集まってくるんだなぁって実感。

次は5/5の清水で開催する銀座ライブ。
これもチャオさんの仕切るイベントの内の一つ。すごいなー。
こちらも遊びに行きたいと思います。
スポンサーサイト
2006.04
29
Category : イロイロ
20060429141801
前回、掘り出し物を見つけた店へ。
新清水駅の大手学習塾近辺にある「フロレンティナ」。
人に教えてもらったのだけど、古着に抵抗感がある私でも入れるのだよね。
しかも今日も購入。一つは新品なのに\800でした。
着るものに困るこの時期に、ちょびっとアイテムが増えてうっすら嬉しい。
2006.04
29
Category : イベント
20060429140901
シミフェスに来た。
ギリギリSHOTGUN BLUES BANDに間に合った。(スペルが合ってるのか自信がない…)危ない危ない。
かっこいいー!声がいいなぁ。ちょいとしたパプニングにも全く動じず演奏を続ける。
あっという間に終わっちゃった。

次の練BANDまで少しおでかけ。
写真は転換中。
2006.04
28
Category : ライブ情報
日頃の行いがよいのだろう。
あっという間に雨予報は飛び去り、明日のシミフェスはお天気に恵まれそうだ。

詳細は下記から飛んでください。
ただ、楽しいこと間違いなし!音楽だけじゃなく他にも楽しめるみたいです。
みなさんG.Wの初日です、張り切って出かけましょう。
2006.04
27
Category : イロイロ
私の職場は4/29-5/7までお休みという超大型連休だ。
通常なら引きこもりを決め込むところだが、今回はそうはいかない。

だってイベントやらライブやら目白押しなんですもの。
4/29 シミフェス
5/3  ドリプラ・シーサイドライブ
5/5  清水銀座ライブ
5/6・7 新開地音楽祭


で、東京行きたいのだ。
このところ立て続けにDMを頂いているのにどうも予定が合わずに見送っていた
上村由希さんの展示が4/28-5/3まで渋谷の東急本店で行われるから。
しかも今回はご本人が会場にいらっしゃるということもあり、行ってみたい指数が急上昇。
その上この期間中である5/1はあぶぅさんがmona recordsでライブ。
そして今日残像カフェのサイトを見ていたら「QUIP」という雑誌が発売になって、
インタビューが掲載されアルバム未収録音源もついてるとか…
この雑誌下北沢のハイラインレコーズか大都市のタワレコ・HMVじゃないと売ってないのよね。
たぶん、この怒涛のように押し寄せる波は行きなさいって事なのかも!


でもその前に体調を整えよう。喉と咳と鼻水です。
このままでは天気予報で雨マークのでている4/29の外出は危うい。
2006.04
24
Category : イロイロ
昨日、久しぶりの遠出。とっても楽しかった。
「よかったねー、よかったねー」と連呼して出迎えてくれたKさん。
恐らく私はとびきりの笑顔で手をブンブン振っていたのだと思う。

笑顔でいることで、元気でいることで必要以上に堕ちないで済むのなら頑張りたいと思う。
何が正しいかなんてわからない。上手く喋れないことはもどかしい。
どのくらいの距離ならいいのかな?
でもきっと考えすぎてもダメなのかな。
職場・友人・知人・仲間。
他人から見たらいろんな形に見えたり感じたりすること。
人それぞれで傷ついたり傷つけたり。

大変だけど考え方を少しずつ変えるようにしたら少しはいいみたいだし。
この間ある人が言ってた。
「電車が遅れたら困ったって言ってイライラするんじゃなくて、少し余裕が持てたと考えたらいいんだよ」
別の人はこんなメールをくれた。
「実は今日の失敗は、3年後に成功してる」
そして私は思う。
「今こうしていられるのもものすごく苦しい時があってこそ」
別にとびきりいいことなんて相変わらずないし、寂しいのもかわんないけど、
それでも小さなことで幸せだったり笑っていられることは、きっといいことなんだと思う。

でも無理は禁物だけどさ。
せめて私は出来る限り笑顔で過ごそうと思う。
2006.04
23
Category : 飲食
さっきピザスパなるものを食した。船員さんが寄るお店らしく、ボリュームがすごい。

おいしかった。けど苦しくて動けん。
2006.04
21
Category : イロイロ
重めの内容だった。あの列車事故の番組。その中でいい具合にかかっていた曲。

風の坂道・言葉にできない/小田和正


ドラマのいいところで流れた曲は「風の坂道」なのかな?それとも「言葉にできない」なのかな?
詩まで覚えられなかったけれど、日常を大切にしようと思った。
ささいなことにこそ感謝したい。
大切だとわかった事柄については大切にしていきたい。
改めてそう思った。

大御所の書く詩は本当にすごいなぁ。
気持ちのアンテナが正しく働いて、的確に表現されている。
わかっていてもストレートには表現できないこと。
言葉にすれば安っぽくなること。
なのに全然チープじゃない。
2006.04
20
Category : 独り言
今日は頑張った、私。
自分を褒めることはほとんどしないし、そういうの気持ち悪いけど今日はヨシとしよう。

頑張りすぎて、帰ってきて氷○果汁を2本飲んだだけなのにベロベロです。


負の連鎖から抜けたいなぁ。楽しく過ごしたいな。
もちろん厳しいこともあるけどさ。偶然上手くいくこともあるし。


自分が責任を持たなくてはいけないなと思う。
「○○してあげたい」とか「この場合はこうあるべきだ」なんて言ってないで、
自分がどうしたいか、どうあるべきかを考えたいと思う。
そういうのわかっていても人のせいにしてしまうこと多かった。

なんか最近、「しまった」ってことが短時間でわかってすぐ謝ろうと思えたり、いろんなことに気付く。
まだまだなんだけど、生きるということを閉じていた時よりずっと見えてるというか感じてるというか。

だから音楽も今までよりずっと心地いい。
じっくり聞くウタ。運転中にワーって流しながら感覚で捉えるウタ。
仕事の休憩中に心を癒し、充実させてくれるウタ。

いろんなウタ。大好きなんだ。
酔ってるけど今確かに言えることはそういうこと。
2006.04
17
Category : モブログ
大人数の前で話さなきゃいけないのはすごく苦痛だ。
緊張し過ぎて声は震えるし吐きそうだった。

やっと休憩だ。りんごちゃんがあるお陰で好きなウタをすぐに聞ける。
あー、やっと落ち着いた。音楽ってありがたい。
2006.04
16
Category : 独り言
実際に眠れるかは別として。

次の日に失敗したくないこと、緊張しそうなこと、なんとか乗り切りたいことがある場合。
お祈りをしています。いや、お願いかな?
意外と効きます。

自己暗示と言ってしまったらそれまでだけど、それだけではない何かが私に力を貸してくれます。

あの日、友人に教えてもらってから時々やっているのだけれど地味に調子がいい。
調子がいいと言っても、落ち込んだままにならないで早期回復している程度のことなんだけど、私には重要なことだ。
たぶん、望み過ぎないようにとお願いする前にその日を無事過ごせたことを感謝してるのがいいみたい。


明日からまた一つ階段を上らなきゃ。不安は大きいけれど一歩一歩。
2006.04
16
Category : ライブ情報
さて、今回は銀座ライブが10回目という節目の回を迎える。
チャオさん、スゲーです。
気持ちは大事だけど、それだけじゃ動けないこともよーく知ってる私は尊敬の念でいっぱいです。

銀座ライブNo10「今日は楽しいうた祭ライブの巻」
5/5(金)10:00から 清水駅前銀座商店街にて 無料


10:00鳥井沙樹子(アコースティック)
10:25ブルース和也(アコースティック)
10:50あぷこん(アカペラ)
11:15northrn★star(アコースティック)
11:40柏木陽助(アコースティック)
12:05会津里花(アコースティック)
12:30きんぎょ(アコースティック)
12:55YEBLU(アコースティック)
13:20ハットハット(アコースティック)
13:45海風(フォーク)
14:10ふみえ(アコースティック)
14:35涼~そよぎ~(アコースティック)
15:00Happy Clover☆(アカペラ)
15:25塩倉亮治(アコースティック)
15:50あやあね(劇空間音楽)
16:15Amusement Tao(アコースティック)
16:40ミルキートーン(アカペラ)
17:05練(Neri)(アコースティック)

詳しくはコチラ

G.W真っ只中!清水駅を降りてすぐのアーケードのある商店街が会場です。ふらっと遊びに行きましょう。

ちなみに管理人のオススメは「鳥井沙樹子」「塩倉亮治」「Amusement Tao」「練(Neri)」です
2006.04
15
Category : CD・PV
3月末からアホのようにCDを購入しまくった。
仕方ない。だってタイミングってあるからね。

どんなのを購入したか書き出してみよう。

佐藤良成バンド「ライブCD+短編小説集」
ライブ時に完売だったため、製造を待ちようやく手元に届いた。
ハンバートハンバートのトラックメーカーの彼。彼の書く小説が面白かった。
生前式(死亡後だと皆に会えないのでもうすぐ死ぬから先に葬式やってしまえという考え)の話。
私は自分が死んだら葬式で誰に何の曲を唄ってもらうかとその順番も決めてある。
書き出してないけど決めてある。年々変わっていくのが面白い。
けど、普通に今その時が来たらみんなイヤだって言うだろうな。

函館くん「夕焼け野郎」
曲聞いてるとライブパフォーマンスを思い出し、恐らくニヤニヤしている。
エネルギッシュな函館くん、ピュアな函館くん。

BE THE VOICE「beaty salon」
BE THE VOICEのインディーズレーベル時のファーストである。
人から「もう何処にも無くて購入できなかった」と聞き、逆にどうしても欲しくなった。
知恵を絞りなんとか新品を購入。みずみずしいです。

佐藤愼哉「スタンディングブルース」
ライブで聞いて心に残る曲があって。これに入ってるっていうので購入。
しみじみ~。いいねぇ。

残像カフェ「めくるめく僕らの毎日」
この間チラッと書いたけど、胸キュンだよ。思い出の延長みたいなのが今に続いてる。
忘れてたりしてたこと、けど根っこの部分。甘酸っぱいけど大切にしたいこと。
日々が凝縮されてる。

衝和ショッキング「自由」
おもろいわー。まさちゃん、ずるいわー。けど、ホーンとかベースとかかっこいい!
CDの帯に「ジャンル分け無理」って書いてある(笑)
ライブ行きたいわー。お腹抱えて笑いたい!


そんな訳で一気に買い過ぎで何から聞いていいのかよくわからなくなってる今日この頃。


2006.04
13
Category : 独り言
ある人のウタ。その人が書いた文章。
危うく感情が溢れ出てしまいそうだった。飲み込まれてしまいそう。
もっともっと聞いてみたいけれど、今は考えてはいけないことまで考えてしまいそうだった。
それだけ夢中になりそうな詩とメロディー。

自分を訓練中。だから極端に切ないヤツとかはなるべく聞かない。
不思議なことなんだけどね。
ずっと奈落の底でグルグルしてたけど、近頃5cm位上でグルグル出来るような気がしている。
たった5cmを実感するのにいったい何年費やしたのだろう。

何もわかんなくてもやっぱり絶望的でも、前を見ようとする意識が少しだけ力を貸してくれるのかもしれない。

たくさん傷つけて傷ついて逃げ回ってやっと気付くものがあるんだな。
厳しいこと、優しいこと、いろんな言葉をくれた人達、どうもありがとう。今更だけどありがとう。
2006.04
11
Category : イロイロ
見に行きたいのに都合がしっくりこないもの。

岩崎ミュージアム「上村浩子・上村由希・須見祥子 三人展」
上村由希さんのガラス作品を見たい。あー、見たい…

ユキンコアキラさんのストリートライブ。
あのリズムペインティングをもう一度見たくて機会を窺っている。
5月末東京に行くので思い切って前日から行ってライブでもと思っていたら、
その日は群馬でのイベントに出られるとか。あぁ…すれ違い。

コンドルズの舞台。
チケットが取れなかった。行けない日のチケットはあったというのに。
次の舞台の時は頑張るぞ。


話変わるけど。
ユキンコさんの掲示板の「感謝のお返事」の最後に書かれてる☆今日の言葉☆。
この言葉を読むのがとても大好きだと以前ブログに書いたことがある。
で、先日の言葉。
”今日の言葉楽しみにしてる人がいるんだって!(嬉)”
私のことじゃないとわかっていてもなんだかとてもニンマリしてしまった。
そうなの楽しみなの、大好きなの。私と同じような人がいるってのも嬉しいねぇ。
2006.04
10
Category : イロイロ
今日はたっぷり時間をかけてコリをほぐした。
すっきり。いい時間でした。明日からまた頑張ろう。

有意義な一日に感謝。
2006.04
10
Category : 音楽
4/5に残像カフェのニューアルバムがリリースされた。

レコ発ライブが5/28に行われる。今日はチケットの一般発売日だった。
困るよね、分別の無い人と重なると。ある若手のグループ狙いのようで。
店頭で買おうと思って出かけたら先客の親子が。
「私もチケットを購入したいので…」と伝えたが、当然だがお構いなし。
私は空くのを待ちながら電話攻撃。割合早目に繋がったのでよかったのだけど。

一応公共のものですからね。気持ちはわかるけど。
振込みの多い日のATMを思い出す。
後ろでたくさん待ってるのにお構いなしに延々振込む事務員。


で、CDのこと。
「めくるめく僕らの毎日」は非常に胸キュンだ。
何故か部屋や通勤時に聞くより、車の運転中に聞くとすごくよかった。フシギ~。
ビューティフルハミングバードのゲスト参加があったり、明らかに前作と異なった空気感(いい意味で)で盛りだくさん。
詩があまりにも日常のココロの内だったりでね。日常を唄うのに無理が無くていいなぁって。


ライブ楽しみだな。
「めくるめく僕らの毎日」連動写真展「残像カフェ×葉谷大紀」も楽しみ。
先日届いたDMがとても素敵だった。早く画面じゃなく写真を見たい。


2006.04
08
Category : 独り言
新しい研修が水曜日から始まった。
大袈裟に大変になったわけではないのだが。
3月頭からやっていた別の研修は次の段階に入っている。
こいつもまた体も頭も酷使する(私にとって)ので大概週末は一日ぐったりダラリと過ごす。

今日はたくさん寝てしまった。
元々4/8・9で東京に行く予定だったけれど、行きたい日の舞台のチケットが結局とれず断念。
今思えば、こういう事態に備えていたのかもしれない。

朝ゆっくり起きて、午後は甥っ子の面倒を見て、夕方一眠り、夕飯食べてまた寝て、目が覚めたら22時。
うわ~。なんつー日だ。

明日は詰め込もうとしていた予定を立て直す。
立て直すことの出来る予定はその日に必要では無かったってことだから。
今の自分に必要なものだけにしよう。リフレッシュして月曜日からまた頑張ろう。
2006.04
07
Category : ライブ情報
本サイトでリンクでお世話になっている、チャオくぼたさんからの情報です。
チャオさんはボランティアで清水銀座ライブやシミフェスなど継続的に活動をしている、
管理人が一方的に尊敬しているお方の一人。

シミフェスNo.2
4月29日(土)清水駅東口イベント広場 無料

雨天中止(朝8:00に開催の可否を決定するそうです)

10:00 Happy Clover☆( アカペラ)
10:20 TIDE&WAVE (ボッサ&ジャズ)
11:00 きんぎょ(アコースティック)
11:40 海 風 (フォーク)
12:20 Shotgun Blues Band (ブルース)
13:00 MYST. (ロック)
13:40 Blazing Note (アカペラ)
14:00 PETE (ロック)
14:40 練(Neri)バンド (ポップス)


詳しくはコチラ

清水駅を降りてすぐの好立地の会場です。ふらっと遊びに行きましょう。
ライブ以外にフリマ、飲食ブース、朝市コーナー、環境について考えようコーナーがあって、
夕方には清水駅前銀座商店街で「鉄火巻き日本一に挑戦」があるそうです。
これは一日中楽しめそうですね。


ちなみに管理人のオススメは「Shotgun Blues Band 」「練(Neri)バンド 」です。
2006.04
04
Category : イロイロ
謎のホームページ サラリーマンNEO

つい見てしまった。クスッと笑ってしまった。


基本的に公共放送はほとんど見ない。
けど、時々いいものやってるね。

この間ポルノグラフティの因島コンサートや因島時代を振り返るってのをやってた。
因島という地名が無くなるとか無くならないとかってことを発端に地元の小学生を招待してコンサートをしてた。
それが、子供達の表情がとってもよくて。
子供達に彼らが前もって一緒に歌おうと呼びかけていた「愛がよぶ方へ」(だったかな?)。
泣けた。歌って年齢じゃないね。
別に私はファンではないけれど、とても温かな気持ちになった。


そんな訳で時には掘り出し物もあったりする。
2006.04
04
Category : モブログ
降車するはずの二駅先だった。
普通に眠る時、この位すぐ眠りにつきたい。
しかし何故電車の中が一番眠れるのだ?
2006.04
03
Category : ライブ
佐藤愼哉とシャイな仲間達のライブに行って来た。

昨年12月にバンド編成は初めて見たのだけど、もう一度見たいと思っていた。
ハッチャけているのだが、その中にも暖かさと憂いと切なさがあった気がした。

私は演奏してる時のミュージシャンの顔を観察するのが好きだ。
それはバンドメンバーやサポートメンバーも同じ。
楽しい曲では楽しんで、切ない時には切なげに…
曲に合った表情で演奏しているかって見てしまう。

今日のメンバーの中で特に目を引いたのはBOBさん。
パーカッション担当、表情がとても豊かで曲中の強弱さえも表情で表現していたように感じた。
ボーカルはメッセージをを伝える人だから表情があるのはわかるけれど、
その思いをメンバーとどれだけ共有できていてそれを表現できるかで、伝わるものは更に大きい。


今日は聞けたらいいなと思った3曲全て聞けた。
「バイバイ」「蛍」「I MISS YOU」


「バイバイ」の中の詩(詞/小渕加奈 曲/佐藤愼哉)
バイバイバイ 今日のアタシ 昨日にはもう戻れないから
バイバイバイ 昨日のアタシ 明日には連れて行けないから

1番で上の行、2番で下の行に出てくる。
過去は置いていこう。改めてそう思った。

誰かも言ってくれたな。「忘れることも大切だよ」って。
苦しい日々からの解放は、過去は過去に置いていくことかもしれない。
楽しいことも嬉しいことも悲しいことも苦しいことも切ないことも
ずーっと全部持ったままでは歩けないものね。
一つ手を離せば新しいものをつかめるかもしれないし。

当たり前のことが出来るようになれたらいいな。
2006.04
02
Category : 独り言
変わりたいのならその道を選ばなきゃ。
ずっと誤魔化してきた。
怖くて逃げていた。
やっぱりダメになるかもしれないと過去を引きずり続けた。

変わりたいと思える今だからこそ選ぼう。
ダメになった時はその時考えたらいい。
答えは決まっていたけれど、そう言われホッとした。
ダメにはならないよ大丈夫と言われるより、何百倍も勇気が出た。

この数日間、たくさんの言葉や曲の中から浮き出すように
心に飛び込んでくるものがいくつもあった。
どれも前向きだった。

時期が来たんだと思う。
だから決めた。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。