RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08
31
Category : CD・PV
「素晴らしき自主制作の世界vol.4」の中に気になる曲がありました。

嘘をついた/青野りえ(aonote)
ベイシック/hanabusa


両方とも「嘘(ウソ)」って詞がでてくる。
そこの部分が好き。
スポンサーサイト
2006.08
27
Category : ライブ
mona recordsが「素晴らしき自主制作の世界 vol.4」発売。
これを記念してこのコンピに参加しているミュージシャンがライブを行う。
私が見に行ったのは3日目の最終日。

出演はこの4組。
diorama/marble/あぶぅ/unnatural

どのミュージシャンもいい感じだった。
若干の好みの差はあったけれど、選ばれる意味がわかった気がした。
最後のunnaturalだけは帰りの新幹線の都合で見れなかった。
リハの音を聞く限りはいい感じなだけに残念。

あぶぅさんはギターを2本使用したり、通常ほとんどないMCに挑戦したり
今まで見たことのないライブだった。

mona recordsの選択する音は素敵だ。
一時は?もあったけど、また好きな感じが揃ってきている。
CDは「やわらかい」ものが多く、声質も似通ってるものが多かった。
その中にあぶぅさんの「行方」が入ってきているのもいい感じ。

mona recordsは10/8にmona rock caravan 06を上野音楽水上堂で行う。
出演者が続々と決まっている。ライブに行きたい行きたいと思っていた
couch、スモゥルフィッシュ、「いいらしい」という評判のキセル、
当然見たいビューティフルハミングバード、あぶぅ。
今後も続報が入るでしょう。
チケットはmona recordsの店頭・web販売、場合によってミュージシャン本人からチケットを購入することも可能。
一度確認してみてください。

これからもmonaから目も耳も離せない。
2006.08
27
Category : 独り言
別に一つ歳をとったからってその瞬間に何か変わるわけではない。
それなのに、ここ最近考えさせられることがとても多い。

老いることは怖い。
必要とされなくなっていくことがもっとも怖い。


どこへ進むことがいいのだろう?


自分にとって、周りにとって。
2006.08
27
Category : イロイロ
次はTシャツ見に行こうっと。
行ったら買いたくなるのはわかっているので、「買うぞ」と決めてる日だけ寄る場所。

女のくせにと言う言葉が妥当かどうかはおいといて、私はTシャツで日々過ごします。
Tシャツ、ジーンズ、スニーカー。化粧は最低限で。顔色が悪く見えなければ問題なし。
女の子っぽいイデタチは「女として見てほしい」表れのような気がしていて、
その感情は今の私には持っていない方がよいように思っている。
人と接する時にそれを持つと肝心な時にロクデモないことになることが多いから。(あくまでも私の場合)


graniphに出会ってから、今まで以上にTシャツ傾向が強まる。
今回はサイトで言うところの「2048」「2083」を購入。
さっきサイトを見たら期間限定で5枚¥5000セット(中身は見てのお楽しみ)が各店舗で発売されるんだって。

続いてスニーカーを見て回る。ずっと探してたものがあって、偶然にも情報をゲット。
定番商品でありながら静岡では見かけることが無かったが、ようやく購入できる道が見えた。
でも、サイズはわかっていても商品によってフィット感が異なるので、試し履きできる方法を探ろうと思う。


ライブ前にしてテンション↑。
2006.08
26
Category : CD・PV
下北沢に来ると購入意欲がいつも以上に増幅される。

夜ライブに行く前にmona recordsでCDチェック。
カフェ営業時に寄るのが一番好ましいが、それが難しい時もある。
ライブのある日は16時でカフェ営業が閉まり、リハが始まる。
が、ここで腰が引けてはいけない。CDコーナーは通常営業しているからだ。
ライブ前は人の出入りが多く見るのもゆっくりできない。
スタッフも忙しそうなので、探してるCDがあってもつい遠慮してしまう。
だからこそこの夕方が私にとってはナイスなタイムなのだ。

この日はな、なんと、行さんが!モナの店長さん。いい耳の持ち主。
今回のお目当ては2枚。
夜のライブタイトルにもなっている「素晴らしき自主制作の世界 vol.4」
Quinka,with a Yawn(キンカ ウィズ ア ヨーン)「前を向く人/はるにれ」

店内を見回す。WATER WATER CAMELのジャケットが目に付く。
教覚寺で初めてライブを見た。
もう一歩のところでCD購入には至らなかったのだけど、こうやって遠い地でめぐりあい。
これは「買いなさい」と言うお告げに違いない。

敢えて分けるとするなら「やわらかい」という区分けに属する音楽だ。
最近の私はやわらかいものが気になる。


と、言うわけで結局3枚も購入。ここくると手に入らないものがたくさんあって、
つい欲しくなってしまう。
ダウンロードや違法コピーのせいでCDが売れずアメリカのタワレコが潰れるご時勢だが、
ジャケや歌詞カード含めて作品なのだから、好きなものはちゃんと手元に欲しい。


WATER WATER CAMELの4曲目、Quinka,with a Yawnがコーラスだった。
つながっている・・・
2006.08
26
Category : 飲食
8/24、汐留から新宿へ。
お気に入りの紅茶購入のため。

マリアージュ・フレール
フレンチアイスティー(ティーバッグ)が6種でており、その内3種購入。
大好きな「マルコ・ポーロ」紅茶ベース。
今回初挑戦の「テ ア オペラ」「テ シュル ル ニル」は緑茶ベースに
ベリー系やシトラス系がブレンドされてる。

贅沢な飲み物である。
「テ シュル ル ニル」が冷やされているがほんのり優しい香りとすっきりとした口当たりがいい。


ちなみにマリアージュ・フレールの一部茶葉は静岡市の松坂屋等で購入可能だが、
アイスティー用のものは静岡市内では見かけたことはない。
2006.08
26
Category : アート
ユキンコさんはすごい、やっぱりすごい。

8/24汐留へ行ってきた。sio-siteでイベントをやってるから。
その中でユキンコアキラが壁画の作成と1日に3回リズムペインティングを行っている。
壁画は上記のsio-siteでも見れる。実際に撮ってみた。
yukinko-hekiga.jpg


その大きさとユキンコさんのパワー。あぁっ!こんな所に!
sonosakinomukouhe.jpg

壁画の中に「ソノ先ノ、ムコウヘ」が。もう感動してしまっている。


リズムペィンティングは12:00、14:00,
18:00。
私が着いたのは12:00の回が終わったところだった。14:00の回まで時間をつぶす。


始まる前から少しづつ人が集まりだす。
昨年のストフェスからやっと真近でじつくり見れる時がきた。
そう思っただけで目の奥が熱い。
登場したユキンコさんは随分とやせ細ったように見える。
そしてついに…

「夕空。」「キャッチ!(小さな男の子)」「足下の泉。」「ツバサ」
そして「ソノ先ノ、ムコウヘ」。
真っ白な画用紙にリズムに合わせて線や色が足されていく。
最初は何かわからない。でも、「あっ!」と気づく瞬間がやってくる。
一枚一枚の絵に、そしてユキンコさんのパフォーマンスに込められているであろうメッセージ。

目線を上げるかもしれないけれど、自分の真上の空を見たことがあるのか?
人とちゃんと向き合えているのか?ちゃんと心を通わそうとしているのか?
下を向いてばかりだけど足下から湧き出るものを見逃していないか?
ツバサなんてないと思い込んでいないか?あるとするなら広げたことはあるのだろうか?
そして…
立ち止まっていないか?ソノ先ノ、ムコウヘ行こうとしているか?
ユキンコさんが「ソノ先ノ、ムコウヘ」を描いている時に「進むしかないんだ!」と言った。

涙が出そうだった。
私が探していた答えをユキンコさんが教えてくれた。
ずっと認めるのが怖かった。

出来上がった「ソノ先ノ、ムコウヘ」は壁画のものよりずっとずっと
ソノ先が暖かく包まれているように見えた。
大好きなこの言葉の絵を描く所を見ることができてよかった。


ユキンコさんの汐留での活動はイベント最終日の31日までです。
みなさんにもぜひ体感していただきたいと思います。
絶対のオススメ。

追加情報
8/26現在、14:00の回がなくなっているようです。
お出かけの際には確認を!
2006.08
25
Category : モブログ
昨日でも明日でもなく、8/24だから意味があること。
いろんな意味で有意義な一日だったと思う。
2006.08
23
Category : スタッフ
ストリートフェスティバル・イン・シズオカの出演者・出展者の応募締切日迫る!


ミュージシャン・アーティストの方々、8/25はもうすぐです。
応募がお済みでない方、今すぐどうぞ。
ストフェスサイトからエントリー及び申込書のダウンロードができます。
コチラからどうぞ。


よろしくお願いします。
2006.08
23
Category : 独り言
夏休み明けは暇らしいという噂に反し、3日連続残業。
心構えができてなくて昨日あたりは相当バタバタ。

パソコン、結局一番リカバリしたかったとこが直っていなかった。
ショック。サポートセンター行きだな…
でも、冬が来るまでもう無理だ。今からは一番必要だから。


いろいろと頑張った。この一年頑張った。…と思う。
だから明日は思いっきり楽しむぞ。

汐留と下北沢。

女は自分へのご褒美が大好きだ。
2006.08
22
Category : イロイロ
初期化していろんなものを入れ直して、何とかなってきた感じ。
ネット環境はだいぶ安定してきました。
気のせいか以前より落ち着いている気がする。一安心。

が、あまりにも当たり前に作業してきてキチンとパスワード管理を
していなかったものが!チラホラ…
「どっかにあるはず…」と思っていても見当たらない。


整理整頓ができないとこうなっちゃうのねん。気をつけよー。
2006.08
21
Category : アート
ユキンコアキラさんの掲示板はとても賑わっている。
ユキンコさんのリズムペインティングを見て共感し感動し興奮している様が伝わる。
実際に家に帰ってきてカキコミするというのにはパワーがいるだろう。
それをものともしない人々。

もうすぐ会いに行ける。
昨年のストフェス以来だ。ずっと望んでいたのになかなか見に行けなかった。
やっとお客として見れる時がくる。
いつかあの絵をもらいたい。

今のお気に入りユキンコワードは「ソノ先ノムコウヘ」。


汐留の壁画もすばらしいことになってきてる。
楽しみ・楽しみ・楽しみ。
2006.08
20
Category : イロイロ
パソコンの復旧をしながら、合間合間にTVでスポーツ観戦。
女子バレーボールをここのところ見てるんだけど、おもしろいね。
まさかキューバ・韓国と2試合連続でストレート勝ちとは!
柳本監督の判断が早いのがいいのかな?
今日はブラジルに負けたけど「あしたのワンジョー(小山選手)」の起用が光ってた。
サーブミスが多くてもったいなかったけど、ブラジル相手の割には見ていておもしろかった。


それと、高校野球の決勝。
明日に持ち越しになったけどすごい緊張感。精一杯がガンガン伝わってきて。
すごいなぁー。野球って基本的に見ないんだけど見入ってしまった。


この間のなんたらというボクシングの後だから余計に清々しい。
あれは人としてどうかというレベルだと思ったから。
スポーツだけじゃなくて全てにおいて、まず人としてどうかは重要だと思う。

2006.08
20
Category : モブログ
20060820142110
りんごちゃん使用のため、音楽ファイルのバックアップをとっておいたのに…

mp3にして2GB分がごっそりいなくなってる。あー、嫌になっちゃうけど入れないと気がすまない。

他にも復旧しなきゃいけないところがあるけど、まずはここをちゃんとしないと次にすすまない。
ネットにはなんとか繋がったけど、全て復旧して安定して動いてくれないと不安。
サイト用のソフト関係、元のCDをどこに入れたかさっぱりわからん。
問題山積み。
2006.08
20
Category : モブログ
初期化しました。えぇ、パソコンを。

以前、必要だったシステムファイルをうっかり消してしまい、それから不具合多くて。
思い切って初期化したら、ネット不通ですよ。前はちゃんと無線LAN動いてたのに、再インストールしたけど認識しないー。

それ以前の問題かもと、再初期化してる途中。
あうー、困るんだよぉ。

携帯からこうやってグチグチ書いて気を紛らしてます。
2006.08
19
Category : 音楽
あ、姪っ子の話です。
夏休みなので子守率高いです。まともに遊ぶとこちらが疲れてしまう。

車の移動、当然だが私の車には子供向けのCDはありません。
私が強引に刷り込んだ(苦笑)ウルフルズから「ええねん」をかけてみる。
最初はおもしろそうな「アホでケッコー」を。
何が気に入ったかゲラゲラ笑いながら一緒に「アホでケッコー」と唄ってる。
繰り返し聞いた後、「最初からかけて」と要求が。
「ええねん」も気に入ったらしい。
「前を向いたらええねん、だって」
恐ろしい…そうです、唄ってます。確かに。
たくさんの歌詞があるのに、そこを聞き取るって、あんたおりこうさんね。


3歳児に受けるのはPVだけだと思っていたけど違うのね。
ちなみに3歳児のお気に入りPVはこちらです。
ウルフルズ「暴れだす」「すっとばす」
スピッツ「テクテク」
あぶぅ「君のドア」
絵本ぽいのが好きなようですが、ちゃんと耳に残る部分は歌ってるのよね。
PVに限らず子供だってちゃんと聞いてるのだ。

親は子供用のCDばかりかけてるのかもしれないけれど、
ホントはそこにこだわらなくてもいいのかもしれないと思った。
2006.08
16
Category : スタッフ
しずおか大道芸のまちをつくる会の大道芸人あまるさんに会う。

イベントの関係で初めて顔を合わせた。
打ち合わせを終え、あまるさんから「大道芸だけじゃなくてライブも出来るんですよ」
っていう意味合いの言葉を聞く。
てっきり「音楽+大道芸合同ライブ」のことかと思っていた。
家に戻ってサイトをじっくり見ていたら…
大道芸人じゃなくてミュージシャンが単体で借りることできるんですね。
使用可能ポイントは札の辻・青葉公園・紺屋町・けやき通り。
道路なので物販はできないけれど、たくさんの人に聞いてもらうには
かなりいい場所も含まれている。


素晴らしい!
静岡市は厳しすぎてけしからんと思っていたけれど、ちゃんと正々堂々と
ライブできる場があるんだとわかって嬉しかった。
ミュージシャンが知らないだけなのかもしれない。


あまるさんからいろいろ教えてもらって良かった。
2006.08
15
Category : スタッフ
ストリートフェスティバル・イン・シズオカではミュージック・アート・ワークショップの
応募を受付中。
25日が〆切です。「あ、忘れてた」って方、応募お待ちしております。

ストフェス(通称)はこんな思いでつくられています。
生活の中で、アートや音楽などの芸術作品に触れる機会というのは
なかなか持ちにくいものです。美術館やコンサートホール、ライブハウス。
それらに足をはこぶ機会は、本当に好きな人でもなかなか得にくいもの。
そこで私たちは「行く機会が無いのであれば、こちらから行ってしまえ!」と、
否が応でも目に付くストリートにそれらを持ってきました。
このイベントを通じて、たくさんの人たちがいろいろな芸術作品や
アーティストに出会って欲しいと思ったからです。
このイベントは、オリジナル作品を発表できるクリエイターの方であれば
どなたでも参加可能です。(ストフェスHPより抜粋)


今日も会議でした。ホント、この時期はヤキモキします。
みなさんのご応募お待ちしております。
2006.08
14
Category : ライブ
昨日は久しぶりにGAJAHでのライブに参戦。

まずはmisato&shinが十分すぎるくらいに店内を暖める。
初めて会った時から変わらないこと。
2人の笑顔。「楽しい」ってこと。
唄っていることは楽しさを全面に出してるわけじゃないし、
ゆったりした曲も増えてる。
でもライブ後はいつだって「楽しかった」って思う。
shinさんのスキャットはパワーを増してる。
そういえば。
この間のお寺は、ご本尊前にしてのスキャットの画が相当面白かった。


BE THE VOICEは本当にお久しぶりな感じです。
個人的には1年ぶりくらい?
BE THE VOICE聞くと「夏」「ドライブ」とか思います。
なーんも考えないで体で聞くというか楽しむ。
自然と体が揺れる。純子さんにつられ手拍子とかしてる。
お客さんとの掛け合いも自然で嫌味も強引さもない。
というかお客が乗ってきやすい雰囲気を上手に作ってる。
私は半ば強制的な手拍子やコールアンドレスポンスが嫌いだから、
純子さんのこういうトコ好きだなーと思う。

途中でshinさんのドラムがあったりして、そういうのも楽しめた。
顔でドラム叩いてる。楽しそうに。


頭とか心とかってことじゃなくて、体でうーんと楽しんだライブだった。

2006.08
14
Category : イロイロ
免許更新の講習が終了。
川原に向かってぷらぷらする。対岸では大勢人が出ている。
でもこちら側は静か。
この間来た時は草を若干踏みつつ歩いた記憶だったが、
今日はススキの間を縫うように歩く。
生きている。

図書館に寄り、一時間ほどのんびり。
こんな風にゆったりすることなかったなー。

「夜のライブまで時間あるなー」と思っていたら、ワクワク仲間に偶然にも合流。
本来は範疇外だけど、見ていたらワクワクしたのでちょっと頭を突っ込んでみる。

このワクワクがきっかけで今日一日満ち足りた気持ちでいれた。

最近は心が荒ぶ様なことしかなかった。
でも今日は。
おいしいものを食べたり、水が綺麗だったり、
虫の声に耳を傾けたり、心地よい風に身を任せたり、
我慢してた甘いものを食べたり、この空間の素晴らしさ。

ただ穏やかに満たされる。
あっという間に夜。気分のよいままライブを見に出掛けた。
2006.08
13
Category : モブログ
九時から二時間の講習。
終わったら川原をぷらぷらしてみようかな?

夜のライブまで長い一日になりそうだー。
2006.08
12
Category : イロイロ
私がやりたいのはワクワクしちゃうようなこと。
どれだけ関われるかわからない。それでも「やりたい」って思う。
カラカラ回っても、それでもやりたい。
やっぱり私がやりたいことはコレなんだ。
他の人みたいにはできないけど、私は私なりにやれたらいいな。

キラキラしてるのはかっこいい。
今までと違うやり方。
みんなと一緒に変化していきたい。


感謝します。
またココにやってこれた。
2006.08
08
Category : 独り言
恐ろしく気が滅入る。
いろんなことが急に停滞してるように思える。
別にまだ八方塞りな訳じゃないのに、もう既にそんな気分。

まだ大丈夫、きっと大丈夫。大丈夫なんだよ。


空回りだけど、それも動いてる証拠だからヨシとしよう。
2006.08
07
Category : ライブ情報
mona rock caravan 06

行さん、最高!
昨年から始まったmona recordsのイベント。
今年は野外でやるんだって。
出演者もいい感じ。
これは行くぞ、絶対に。

スモゥルフィッシュ、生で聞いてみたかったのだ。
今更書くまでもないけど、私の大好きなミュージシャンも何組かでるし。
今後も続々と出演者が決まっていくと思うんだけどとっても楽しみです。
2006.08
05
Category : ライブ
心が洗われた。お寺でのライブ。

今日は教覚寺で行われたライブに行ってきました。
このイベントは寺に出会う事のきっかけ作りをくれるイベント。
だから「テラコト」。

鐘が鳴り読経が始まる。私は無宗教だけど、自然と正座をし背筋を伸ばす。
今日の出演者はmisato&shinWATER WATER CAMEL
まずはミサシン。本当に久しぶり。
この本堂に集まっている人のどれだけがミサシンを知っているのか?
いろんな年代の人が集いウタに体を揺らす。

住職の挨拶。
なんだかいろんな話をしていたけど心に響いたのはこんな話。
金子みすずの詩の中に「見えないものも感じるように」的な詩がある。
最近レコードからCDになって人の耳に届かない音域の音を削ってしまっているそうだ。
でも、聞こえないから削ればいいという話ではなく、それがあるからこそ感じるものも
あるはずだから、見えないものも聞こえないものもあるけど見たり聞いたりするのは
難しいけれど、それがあるということと感じることは忘れてはいけないという話。

いろんな音の洪水。何が正しいとかはないけど、大切なことを忘れてる気がした。

で。WATER WATER CAMELです。初めて聞きました。
割と好きでした。最後は気持ちよすぎてうたた寝しました。
声やメロディーが優しくて。静岡にはないけどどっかで既に体験した雰囲気。

ライブ後は合掌しておしまい。

お寺にしたら「お寺を知ってもらう」ことが目的かもしれないけれど、
音楽を発信する側からしたら全く出会わない層のお客さんの前で歌うことは素晴らしいこと。
どんなに頑張っても難しいことだから。
やっぱりできる範囲のことをしっかり取り組むってことは大切だ。
色んなものが入ってると色々難しい。


帰りの電車に揺られながら思い出した。似たものを体験していました。
こういうのも私のどこかで好きなんだなって再確認。
2006.08
04
Category : ライブ情報
暑いなぁー。仕事でクタクタな心をリフレッシュしたい。
今日は久々に力が抜けてフニャ~ってなれたよ。


さてさて。8月のオススメライブはコチラ。
まずは静岡市編
8/5(土)open 15:00/start 15:30 入場無料
教覚寺
出演 misato & shin 他
お寺でライブってそそられるー。どんな感じなのかな?

8/6(日)open 19:00/start 20:00 ¥1,500(with drink)
ピンパーズパラダイス  
出演 MaCWORRY HILLBILLIES
新生マクワウリ始動です。今回はどこまではっちゃける?

8/13(日)open 19:00/start 20:00 ¥2,000/¥2,500(+order)
GAJAH(054-238-8228)  
出演 BE THE VOICE/misato & shin
久しぶりのBE THE VOICEです。楽しみ!

8月19日(土)start 14:00 入場無料
エスパルスドリームプラザ海側デッキ
「ドリームプラザ・シーサイドライブ」
出演:Amusement Tao 他
この日は3人で、パーカスが入るようですね。


県外編
7/22~8/31まで リズムペインティング
汐留シオサイト地下歩道内
ユキンコアキラ
「GO!SHIODOMEジャンボリー」というイベントの中で4m×13mの壁画を
41日間かけて描く。
詳細は以前のブログで確認。

8/24(木)open18:30/start19:00 \2000/\2300(+drink)
下北沢 mona recods
★mona records presents「素晴らしき自主制作の世界vol.4」発売記念イベントpart3★
出演/あぶぅ 他
コンピ参加おめでとう!この日はどんな魂を見せてくれるのだろうか?




先だけど。
9/9にMAKAN MAKANにミサシンの対バンで函館くんが来るよー。
函館くんマニアは集まれ!まだ彼のウタとパフォーマンス未体験者は体験すべし。         
2006.08
03
Category : 独り言
気持ちに余裕が無かったなぁ。
大人気なかったかもーっと。軽く凹んだ。
結局自分本位なんだよ、私は。
何が一番いいかってわかってるくせにさ。
自己保身なのだ。


一度フラットに戻さなきゃ。
心をね。

戒めのため、これは残す。
2006.08
01
Category : アート
ユキンコアキラさんの言葉。

ユキンコさんはリズムペインティングという方法で絵を描く。
昨年ストフェスでパフォーマンスしていただき、多くの人に衝撃を与えてくれた人。

今、ユキンコさんは汐留ですんごいことに挑戦している。
ここ見て。
「GO!SHIODOMEジャンボリー」というイベントの中で4m×13mの壁画をリズムペインティングで
41日間かけて描くそうです。
毎日更新されていく絵に圧倒されるー。本物見たら鳥肌立ちそうだ。


見にいきたい見にいきたい。
あー、なんと都合よくシフトが組まれていることでしょう。
これは行けそうな気配です。しかも諦めてたあっちもー。
ちゃんと仕事こなしておいて良かったー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。