RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01
27
Category : CD・PV
ap bank fesといえば、Bank Bandです。
ap bankについてはコチラで確認してください。

先日、CD「沿志奏逢2」をリリース。このCDはオリジナル曲が3曲入っているので
欲しくて買いに行きました。
タワレコに行くと「ap bank fes07」とミスチル「HOMEツアー」のDVDが置いてある。
何の曲が入っているのかと見ているとフェスの方にはオリジナルの「よく来たね」、
バンドで出たウルフルズ「ええねん」ミスチルの「風」「空っ風の帰り道」が!
ツアーの方には「Dance Dance Dance」「しるし」が!
もう買わずにはいられなくなって3つとも購入。

先週の土日はずっとDVDを見ていたのだ。
桜井さんの笑顔には敵わない。
当然だがBank Bandの時とミスチルのときの顔が全く違う。
どちらも素敵だが特にフェスの時の顔が印象的だった。

フェスは会議(中止を決断する)等の段階も含め裏側が描かれていた。
もちろんそういう心を動かすものもありつつ、ライブが!
「よく来たね」の桜井さんはたまらんです。
あの笑顔で唄われたらそれだけでジーンときてしまうでしょう。
カバー曲の中で気になったのは矢野顕子さんの「ひとつだけ」。
すごくキュートな曲。Bank Bandが唄わなかったら知らないままであったろう。
こういういい出会いがあるのもいいねぇ。

で、CDなんだけど選曲にちゃんとap bankの大切にしている部分が反映されていて
いい選曲だと思う。レビューとか読んでると「原曲を超えない。がっかり。」と
書いてあったりしたけど、超える必要なんて無いと思うんだな、私は。
私は斉藤和義が好きだから「歌うたいのバラッド」の新しい形を聴かせてもらったと思った。
逆に斉藤和義の良さを超えてしまったら、それはそれで寂しいし。
私にとっては斉藤和義を教えてくれたAmusement Taoの方がしっくりくるかな。
カバー曲は彼らのメッセージがちゃんと届いて、その中で知らなかった曲に出会って
「いいな」と思う。それで十分じゃないのかなって。忘れていた曲を思い出したり、
その曲にBank Bandがどんな想いをのせたかったのかを考えることが大切だと思うから。
何よりオリジナルが素晴らしいから、それだけでも最高です。

ミスチルのDVDもすごかった。私はinnocent world~DISCOVERRYまでと
popsarusはライブに行ったけど、その後はぱったり行ってなくて。
(桜井さんの体調不良で中止になったのはチケット取れてたんだけどね。)
久しぶりに見たライブはすごく温かい感じがした。
特にすごかったのが「Dance Dance Dance」「フェイク」「Any」の流れ。
「Dance Dance Dance」のアレンジがすごくかっこよかったぁー。
私にとっては普段聞かない音質やリズム感だけど鳥肌たった。
かっこいい流れから「全てはフェイク」で終わったと思ったら「それも全て真実」で
「Any」に入る・・・。ウォーかっこいい!
そして「to U」は泣いてしまった。
会場のお客さんがみんなで歌って、桜井さんがハモる。
他のメンバーも口ずさんだり優しい顔をして聴いている。
そして桜井さんの最高の笑顔。たまらん。

ウタはもちろん好きだけど、それを取り巻くものが素敵だなと思う。
そして今日もまたDVDを見返しました。
なんか元気になるね。やはりウタってすごいと思う。
スポンサーサイト
2008.01
27
Category : 独り言
大層な書き方をしているが、簡単に言えば「痩せたい」のである。
人から教わった脂肪燃焼スープを試してみる。

1週間夕食前にこのスープを1皿食べてから、通常のご飯へということらしい。
スープを作るだけでも大変。スゲー量でした。
確かに体重は2kg減しましたが、「体質改善」という割にはすっかり便秘に。
1つ良かったのは満腹感がわかるようになったので「量を食べなくなった」こと。
年末年始は飲む量も食べる量も半端じゃなく、夕飯なんて2人前位食べていたことを
思えば当然体重は減るわな。

晩酌回数を激減させ、夕飯の量を減らせば体重は落ちる。
スープに頼る必要は無いということだと思いました。
だって2kg位我慢すれば落ちるから。
問題はそれ以上どう落とすかということだ。
やはり運動なのかな?腹筋かな?3日坊主になってしまうんだよね。

少し話が逸れるが・・・。
マッサージに行った時、手を後ろで組んで背筋を伸ばしたまま腕を上げていく。
皆さんどれくらい上がりますか?
普通は水平に近い位まで上がるそうだ。
マッサージ師の方々や会社の制作チームの人にもやってもらったんだけど
結構上がるんだよね。私は30°位。
筋肉が凝り過ぎて縮まって肩が前に出てきちゃうと上がらなくなるし、
神経がおかしなことになるから痛みも感じないそうだ。
確かに私の肩こりは「頭痛と吐き気」が来てはじめて「あ、マッサージ行く時期か」と。
それから毎日後ろ手に組んで腕を上げています。少しは上がるようになりました。

これで少しは肩こり良くなるかな?
2008.01
27
Category : ライブ情報
行きたいライブが多い。
ハンバートハンバートは2/24の心斎橋ライブを最後に
ゆうほちゃんが産休に入る。
前回SOLDOUTになったこともあり気合を入れて一般発売日10時の開始から頑張り、GET。

そして本日はビューティフルハミングバードのチケット発売日。
60名限定、先行発売有りだったので、取れるかドキドキ。
ロッピーに先客が居て、なかなか順番が回ってこず電話しながら待つ。
が・・・携帯が瀕死状態で充電器つないでいても何度も電源が落ちる。
「もうダメかも・・・」諦めかけた時、先客がどいた。
「問い合わせ中」が延々・・・。なんとかつながる。GET!よかったぁ~。
昼間にお寺でBHB。何て素敵なんだろう。

先行予約すればいいじゃんって思うんだけど、手数料が高いし何かのライブの時、
先行予約の人の方がかなり順番が遅かった(自由席の場合、整理番号順に入場)。
高い金出して遅いのはあまり好きではない。
だったらガチ勝負の方が性に合う。

残るチケット争奪戦は斉藤和義
通常のツアーは平日でとても間に合わない(水・木は無理だよー)。
でも追加公演が日曜日に!しかも弾き語り!
絶対取りたい。なんとしても取りたい。

その前に携帯買い換えよう。電話作戦が併用できないもん。
もうすぐ705シリーズが発売になるのでもうちょっと我慢。
2008.01
27

TB:0
00:54
Category : ライブ
Quinka with a Yawn(キンカ ウィズ アヨーン)
先週神戸のタワレコでキンカのインストアライブがあった。
CDは「火曜日のボート」以降出るたびに購入して聴いていたが、ライブは初めてである。
mona recordsの行さんが進行役。
キンカはホント可愛らしい。声も出で立ちも。ナチュラルで優しい。
ギターを持った時「あ、ギター弾くんだ」と。ずっと鍵盤オンリーの人と思ってました。

今回のアルバムは屋外で録音したそうで、開放感というかナチュラルな感じで
心地よい感じです。まだ聞き込んでいないので、これからじっくり聴きたい。
何よりも思ったのは、「ライブ行きたい~」って思いました。

何故かここ2・3日キンカのサイトが急に表示できなくなってしまった。
他の人もそうなのかな?検索かけると
「このコンテンツを表示するにはJavaScriptが有効になっている必要があります。
このブラウザでは、JavaScript が無効になっているか、サポートされていない
ようです。 このコンテンツの閲覧を開始するにはブラウザのオプションを変更して、
JavaScript を ...」って書いてある。
何すれば見れるようになるのかな?一応オプションは見てみたけどよくわかんないし。
ついこの間までは見れてたのにな。アプリケーション削除した覚えもないし。
ショボーン。
しかも最近PCの電源が入らなかったりしてドキドキしています。
調子悪いのかなwinちゃん・・・。



Field RecordingsField Recordings
(2008/01/12)
Quinka with a Yawn

商品詳細を見る
2008.01
25
Category : 独り言
人様のブログやサイトを見ていると、体調不良や精密検査や何やらかんやら
大変そうだ。一気に冷え込んだり、みんな疲れが溜まっているのかな。
ま、私も人のコト言えないか。

寒すぎてなかなか寝付けない。仕方ないからエアコン入れる。
あー。最近数字ばかり見てるから肩はこるし頭が重い。
妙に頭が冴えてるのも寝付けない原因か?
横になって目を閉じて・・・。
聴きたいCDもあるけれど、こういう時は余計に聞き入ってしまって
眠れなくなるから、残念だけど週末までお預け。
この間の土日は音楽三昧してました。
そのお話はまた今度。


みなさん、お大事に。
2008.01
20
Category : アート
SIBERIAN-NEWSPAPERのサイトに久しぶりに飛んだ。

SOLDOUTになってるライブがあった。
よく読むとアートとのコラボらしい。
百年後の博物館という黒田武志作品展。
会場全体を博物館にみたてるようです。
その空間でSIBERIAN-NEWSPAPERがライブするという感じ。
展示は入場無料みたいなので見に行ってみたいと思います。
2008.01
19
1週間前の感想を今更書く私です・・・。

1/12、勝山康晴凱旋公演ということでCONDRSの公演を見た。
2005年当時実行委員をしていたストリートフェスティバル・イン・シズオカ
共催イベントとして踊りに行くぜ!!を初開催。
踊りに全く興味も無く、それに輪をかけてコンテンポラリーダンスは理解不能の私。
その私の心を唯一動かしてくれたのはCONDORS主宰・近藤良平であった。
近藤良平氏の踊りを見る以前に、予備知識としてCONDORSの「ジュピター」の
公演をTVで見た。
確かにダンスカンパニーである。が、ただひたすら得体の知れない踊りを踊るわけではない。
時にはコント・お芝居的要素を含み、映像までも面白い。だが、確かにダンスなのである。
きっとCONDORS無しでは踊りに一切興味が持てなかったと思う。

さて・・・。
凱旋公演「HIGH KICKS」は笑いっぱなしであった。
藤枝東高出身の勝山さんだったので高校サッカーネタでも大盛り上がり!
もちろん近藤さんの踊りはしなやかでとってもとっても素敵だった。
しかし何よりいろんなキャラクターを持っているメンバーが踊り、コント的なことをし、
それが本当に楽しくてたまらなかった。

藤田さんの踊りも素敵だったなぁ・・・。
全体を通して小林さんが気になりました。顔だけ見て言うなって?
奥田さんのあの体型を活かしたパフォーマンスも最高。
そしてもちろん勝山さん。踊りというより「ロックスター」のイメージだったので、
踊りまくる勝山さんに感動しました。(次はライブでロックスターの時を見てみたい。)

1列目ということもあり、ステージ全体を見るのには近すぎたけれど、
息づかいや表情や汗、唾(苦笑)までも堪能できたことは間違いない。

また見たいなぁ。ホントに楽しい公演でした。
まだ見たことのない皆さん、ぜひ見てください。
「だって踊りでしょ?」なんてのはもったいないのです。私だってそのくちでしたから。
2008.01
10
Category : 独り言
いきなり仕事しんどいなぁ。
小さい会社なので常に数字はクリアしていかないといけない。
内勤といえど数字を上げてもらえる努力というか環境づくりというか
そんなことも頑張らないといけないわけで・・・。

でも今年の抱負は仕事ではない。
仕事は生活の一部、生きていく手段。
昔はそこに夢を求めたけどもうそんなこともやめた。

今年は笑顔で過ごしたいなぁ。
仕事と私、大阪と私の距離がわかってきたから
プライベートを充実させたい。
自分が笑顔になれること・・・。
好きな音楽をたくさん聴きたい。
楽しい仲間と飲みたい。
笑顔を分けてもらえる人たちにたくさん会いたい。

周りの人は結婚、出産、やりたいこと見つけた、
だんなの転勤で海外生活・・・等幸せそうです。
うらやましいとも思います。
でも私は私だし、夢や目標みたいなものもよくわかりません。
だから自分がどう生きていきたいかなんてのもさっぱりわかりません。
それが不安でたまらない時もあったけれど、今は違います。
私がわかっているのは好きな音楽があるってことと、
どんな形でもいいので裏方でストフェスにかかわっていきたいということ。
距離の面で思うように行かないこともあるけど、
好きなことが出来ていれば笑顔でいれる気がします。

今年の抱負。
笑顔あふれる1年にしたい。
2008.01
04
Category : ライブ
静岡の日々はあっという間。

年末の寒さとはうって変わって、今日はいい感じ。
今年はいい始まりだなぁ。
自分の大好きなウタウタイのストリートが聴けるなんて
パワー充電のいい機会。
そして年末に聴けなかった「YOU」で締めくくり。
これで今年も1年頑張れる。

楽しそうに唄う姿がなんとも明るい気持ちにさせてくれる。
キラキラの笑顔は聴いている人も笑顔にしてくれる。
いつまで唄ってくれるのかなぁ。
今年は春に音源出せそうと言っていたので、とっても楽しみ。
ウタウタイとして思う存分、唄ってほしい。
どれだけ聴けるかわからないけれど、「聴きたい」ウタが「聴ける」ことが
私にとっては一番嬉しいことです。
2008.01
04
Category : 独り言
取り急ぎの抱負。
痩せる!
ちょっと気ぃ抜き過ぎた。

必ず大阪に引っ越した当時までに戻す。
けど、少し増やした方がいいって言ったの誰よ?

確かに少しじゃないけどね、増量。
2008.01
04
Category : イロイロ
正月にかかせないスポーツ。
箱根駅伝と高校サッカー。毎年楽しみにしています。

今年の箱根駅伝は、3チームが棄権というドラマの連続。
特に順天堂大があと500Mに迫りながら、立つことさえ出来なくなってしまった映像は
「監督、もう触ってやって」と心から思いました。

波乱のなか、駒澤の優勝はさすがでした。早稲田は久しぶりの好成績。
そして驚いたのは、中央学院大です。
シード権が欲しい!位の実力なはずですが、なんと総合三位!全く注目していないだけにびっくり。
さらなる見所、たすきがつながるのか?
一位から20分?経過すると走者を待たずに繰り上げスタートとなってしまいます。みんなの思いが
つまったたすきがつなげなかった時の走者にもこれまたドラマがあるし、逆に今年の東農大のように
残り4秒でたすきをつないだのも、これまたドラマ。

今年もいい闘いでした。

高校サッカー。
もちろん、地元藤枝東を応援。
ここ数年「サッカー王国」と言われながら負け続け、ひどい年は初戦で負け、正月が来ないという苦渋を
味わいました。

今年はイケるかな?
でも、点を取ってもちっとも安心できないのは何故だろう。
ディフェンスなのかなぁ。
いや、点は取ってもつないでつないで入れた点が少ないからか?

ま、何にしても決勝まで行ってほしいと思います。
2008.01
02
Category : イロイロ
静岡に帰省してから一日おきに飲み。
帰ってきたその日は、恒例の忘年会。
場所が変わっても、もてなし上手にもてなされその場の女子全員くつろぐ。

次の日は聴き納め。まさかのストリート。やったね!
ストリートではあまりやらない気がしていたHearを聴けて大満足!嬉し~い!

大晦日は年の離れた友人と。
彼女とはいつでも話すことが尽きなくて、あっと言う間に時間が過ぎた。

年始はやっぱり飲まなきゃね。今年はどんな年にしようかな?抱負はまた後日。
明後日の夜、晴れますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。