RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05
31
Category : 音楽
代々木原シゲルくん。
この人のキャラクター、スゴイ。
なんでこんな企画を立てられるんだろう。
そして、こんなパワフルにウタウなんて知らなかった。

ストフェスに出てくれる人はなるべく当日聴きたいものだと
改めて思いました。
スポンサーサイト
2009.05
31
Category : 音楽
田渕徹くんの「カリメロフラッシュ」が強烈過ぎてCDを買った。
大阪にいるヤツは・・・。
酔っ払いに生卵ぶつけるウタ。
ぶつけられたのは田渕くん。あはは。

2009.05
31
Category : 音楽
中村むつおくん。
テングインベーダーズってバンドをやってるんだって。
いろんな意味で奇跡が起きたと思った。
こんなライブに出会ったこと無い。
朗読のように始まり、どこからがウタなのか・・・。
すんごいテンションだし。

藤田悠治くん。
CD買いたかったけど、まず他の出演者のを
順番に買っていったので、えっと手持ちがぁ。
またどこかで買えるかなぁ?
興味は異常にそそられました。
2009.05
31
Category : 音楽
ノグチサトシくん。
スゲかったです。
なんで今まで聴いてこなかったんだろう。
あずみに感謝。


まじめにストフェスの時聴けばよかったと後悔したさ。
2009.05
30
Category : モブログ
お客さんにまであったかいライブ。
みんなが一つになっていた。でも決して仲間内みたいな空気ではなく、なんだろう…初めて会うのに初めてではない感じ。
全ての出演者が好みだったという驚異!
楽しかった、ジーンとした。

きっと企画したミュージシャンとそこに集うミュージシャン・ファン全てが素敵なんだと思う。

静岡にないタイプの企画。
近い企画はあるけど、体感したことはない。

言葉では上手くあらわせないけど、ホント行ってよかった。


ついでにストフェスの宣伝も。
お客さんの中に2年前位に静岡のドンキ前で唄ってたという人がいた。
不思議、つながってるなと。

ウタがそこにあるから救われている。
それが私にとっての真実。
2009.05
30
Category : モブログ
早めに着いたので新宿で時間つぶし。
試聴しまくり!あっという間の40分。
インディーズへの力の入れ方が違うから、楽しくて仕方ない。
購入までいたりませんでしたが、back numberだったかな?良さげでした。
タワレコとHMVの合同企画でフリーライブを行った模様。
期待度大、なバンドかも。
いざ、緊張の高円寺へ!
2009.05
28
Category : 独り言
確かめに行って来る。
違ったら違ったでかまわない。
気になって仕方ないんだ。

このタイミングで見つけてしまうなんて!
2009.05
27
Category : 独り言
昼休みに奇声を発したのはこの私です。

リダのブログチェックを怠っていたら、な・なんと!
6人揃っての写真がぁ~。

よかったぁ。遠出ができるようになったんだね。
人に会える様になってきたんだね。

でも痩せたね。顔見たら切ないよ。
うん、でも写真にも写れる様になったし・・・。
よかったよかった。

ただ、これからが本当の戦いかもしれない。
周りのペースに合わせすぎないで。
辛い時はツライって言って。
「唄わなきゃ」「早く戻らなきゃ」「期待に応えなきゃ」
なんて思わないで。

心から「唄いたい」「あぁ大丈夫そうだな」って
思える時までは、ゆっくりゆっくり病に寄り添えばいい。
時間がかかって当然だから、焦らないでほしいな。

きっとオトナタチは一度大丈夫そうなら
ずっと大丈夫と勘違いする。
いい時も無理な時もあって当たり前。
今度はオトナタチにちゃんと意思表示しながら
歩いていけるといいね。

ゆっくりゆっくり。
ずぅ~っと先でもかまわない。
自然と笑顔がこぼれるようになったら、
また唄ってください。

待っているのは慣れっこだから。
2009.05
26
Category : CD・PV
一応、買いに。
うん、ペズモク。
まだ聴いてないけど、とりあえず詞を読んだ。
また週末にでも感想を。

それより火曜の市とかカルディとかに
うっかり心を奪われてCDだけのつもりが
めっちゃ散財・・・。
2009.05
26
Category : 飲食
20090526205729

今日初めて見たのだ。
チーズいつの間にか高くて、しばらくの間素通りしてたから。
安いけど、つまみにはもってこい!
2009.05
25
Category : 独り言
時間があると考えなくてもいいことまで考えてしまう。


なんかおいしいもの食べたいな。

いや、ホントはね。
ボロボロと嫌なこと言っちゃいそう。

おいしいもの食べたら、一緒に飲み込めるね。

そう。それは吐き出してはいけない。

自分で全部飲み込んでいけばいい。

失くすことを恐れた私が選んだ生き方だから。
2009.05
24
Category : 音楽
2009.05
23
Category : イロイロ
地デジ。

現在私が使用しているPC(VAIO、VGC-V173S、Pentium4 3.20E、
メモリー512MB、HDD250GB)はTVも見れるやつ。
こいつも地デジ対応にしてやらないといけないのだな。
いろいろ調べ始めたところ、どうやらチューナーがつなげられない模様。

いや、正確に言うと理論的にはいけそうなのだ。
Butしかし。
チューナー側が、こんな古いタイプにつなぐものを作っていない模様。
まだバ●ファローしか調べてないんだけど。
以前、ビックカメラで話を聞いた時にバッサリ言われた。
「PCが古過ぎると映らない場合もあるので、2万円出して失敗するより
PC買い換えた方がいいかもしれないですよ」

新しいPCをネットで見てみる。
メーカーはそのままでいいか。スペックは・・・
時代が変わると、どの位のスペックが適当なのかわからんなぁ。
どちらにしても大きい買い物だ。

そもそもPCの寿命はどれくらいなのですか?
2005/2/17購入って、もう変え時なの?

無理してチューナー探すより、やはり変え時なの~?

情報お持ちの方、教えてください。
2009.05
23
Category : 独り言
漏れる心の声・・・。

さて。
やっと評価試験が終わりました。
お金を稼ぐって大変ね。
3日連続ってのもしんどかった。

あー、やっと開放。
2009.05
16
Category : CD・PV
まずはこちらの記事を読んでくださいませ。

なかでも・・・
実行委員長の行達也さんは「今は音楽配信などがあって、
音楽の買い方が多様化しているけれど、“音楽はCDを買う
のがいちばん”と思ってもらえれば」と、CDの未来に期待を
寄せた。
(記事より抜粋)

同感!
CD買えば、ジャケ・歌詞・CDのデザイン・帯のコメント、
時には帯びの裏にも書いてあったり、ライブの先行予約や
諸々お得な情報も・・・
もっとも面白いのは。
誰が作詞・作曲・編曲してとか、ゲストミュージシャンもわかるし、
プロデューサーやその他CDが出来るまでにどんな人が関わり
何処で音源になっていったかを知ることも出来る。
何よりもミュージシャンの思いがいっぱい詰まって形になっている
のだからCD買うのが一番だと思います。

行さん、ここでもご活躍されているのですね。素晴らしい。

ちなみに大賞を取った相対性理論の「シフォン主義」。
知らないなぁ~と思っていましたが、ちょっと調べましたらジャケは
見かけたこともあるし、アルバムに入ってる「LOVEずっきゅん」は
何度も耳にしたことがありました。何かのテーマ曲だったのかなぁ?

他に選ばれてるミュージシャンを見ると、まぁ納得ですね。
相対性理論だけ、知らんかったぁ。
2009.05
14
Category : 音楽
リダのブログにモクの近況報告が・・・
ウタに接することが出来ている現状ということだけで十分嬉しい。
今はまだ様子を見つつ、モクのペースで歩いていけるようにゆっくりね。

きっと調子がいいなと思っても、実際行動してみたら全然無理ってこともある。
焦る必要なんてないから、無理かもって思ったら立ち止まればいい。
頑張りすぎて「やらなくちゃ、乗り越えなくちゃ」と思いすぎてしまったりしても
よくないことだし。時には立ち止まり、自分の調子と相談する勇気も必要。


そんな訳で、先になるとは思いますが彼のウタが聴ける日がやってくることを
のんびりゆったり待っています。

2009.05
10
Category : ライブ
何年かぶりに見た。
お客さんという立場で見た。
純粋に聴いた。
言葉で表わすにはどれも少しづつ異なる気がする。
ただ1つ言えることは、あの場にいることが出来たことを
嬉しく思う。感謝してる。

名曲は存在する。
年を重ねるごとに心に届く角度と深さを変えながら…。
2009.05
09
Category : 音楽
エビスのCMの話です。
コレの「ザ・ポップ」CMソング「第3の男」は今までも誰でも知っている
わけではないが、知っている人には「おぉ~」な人達が歌っていました。
高田蓮くんとかね。

それが、「知ってる声!」と注視しましたところpe'zmokuと。
スズモクの声だぁ~。やっぱりペズモク時は高めだなぁ、声。
高く聴こえるだけだろうか?なんか若干苦しげに聴こえてしまいます。
実は5/28にこの曲を含め新しいシングルが出るのですが、
メインの曲がどうにも・・・。いろいろやりたいとは思うんですよ。
意図は分かるのですが好みかどうかという話になると、
正直好みではないな・・・。厳しいなぁというのが本音かも。
ま、HPでほんの少し流れる部分だけで判断しておりますので
全部聴いたらまた印象が変わるのかもしれませんが。
むしろ変わって欲しいな・・・。

私、ペズモクで1曲音源化して欲しいのがあるんです。
1stツアーでたった1度だけ聴いて曲名も分からないんですけどね。
歌詞に「駅の階段で何も言えずハイタッチでバイバイ」
というようなのが入っているもの。あれ、名曲だと思うのだけどなぁ。
2009.05
09
Category : イロイロ
2009.05.01
静岡に戻り、真っ先に行ったのはアナスターシア。
私の体を一番ほぐしてくれるのはここです。
青葉のロフトの隣り、1階にくるみというお店が入っている建物の2階にあります。
アロマオイルとガシガシほぐしてくれる感じがたまりません。
体をメンテナンスしていくうちに、自分が思っている以上に体がひどいことに
気付かされます。やはりマメにやらないとダメですね。

無印良品で新しいメガネを作りました。
視力がさらに落ちて、今のものだと少し離れるとTVの字幕とか読めないので
今使用しているメガネのレンズも交換してもらいました。
新しいメガネは今まで色もガラッと変えて見ました。気分転換~♪

最後は青葉で恒例の竹田キミヒコのストリート。
青葉で聴くという行為が自分の中では一番しっくりくるなぁ。
嫌なことを全部青葉に置いて、竹田さんのウタ聴いてパワーをもらう。
あー、いつまでこんなふうにしていられるのかな?
いつまでも続いたらいいなぁ・・・。

と、いうわけで至福の3日間はあっという間でした。
2009.05
09
Category : イロイロ
2009.04.30~05.01
ライブ終了後、横浜へ移動。
今回は翌日のウチキパンに備え元町・中華街に近いホテルをとりました。
ホテルニューグランドは氷川丸の目の前。
本館は昭和2年からということでクラッシックな佇まい。
gaikan

私の部屋からは中庭も見えます。
nakaniwa

こんじまりとしたお部屋、シャワーのみだけど朝食付きで1万円を切るのは安いね。
ちなみに朝食つけなければ7300円。
普段朝食を食べない私ですが、今日ばかりは豪華にいきたいと思い、ガッツリと。
洋食を選択し、ブッフェスタイルも手伝い1時間かけての朝食。お腹パンパン。
ご飯はタワーの5Fだったので目の前に海と氷川丸。景色だけで癒される。

チェックアウト後は念願のウチキパンへ。
大好きなプリンブレットを購入。やったー!この前は売り切れだったもの。
中華街を通り、パンパンのお腹の消化を促すためにも赤レンガ倉庫まで徒歩で移動。

ん?
syoken
初見ですよ。こういうことらしいです。

赤レンガ倉庫に向かう途中にこんなものが。
donaru
Y150のエリアの内の1つらしいです。まだまだ工事中でしたが。
どうやら光のオブジェ的なものとなるようです。

赤レンガ倉庫に到着。Y150絡みか人出がすごい。
アート系の展示があるらしいが期間が合わなかったので、お土産チョイス。

さて。先程から出ているY150とは?
横浜開港150周年記念イベントな訳です。
実はこちらの巨大スペクタクルアート劇団「ラ・マシン」をナマで見たかった。
しかし、近くで見るには2400円の入場料が!他のアトラクションに興味が無かったので
断念し駅に向かうことに。すると・・・見えた!!
kumo
実際はこんな感じ
遠くからでも圧巻です!とにかくデカイ。これを15人で操るわけです。

そごうのマリアージュ フレールに立ち寄り「マルコポーロ ルージュ」を購入。
この葉っぱは店舗に行かないと買えないのでこういう機会じゃないと!

横浜を満喫。
静岡に戻りますが、まだまだ私にとっての大満足は続きます。
2009.05
09
Category : ライブ
2009.04.30
早起きして横浜によってから下北沢に出ようかと思ったが、
Y150は有料スペースを見なければそんなに時間が要らないと判断。
直接下北沢へ…。久々の小田急。

下北に着いて、まずはグラニフ。
下北に2店舗あるってしらなかった。今まで行ったことがない方のお店へ。
次にモナレコードへ。4/24にリニューアルオープンして、
2Fがカフェ&CD販売、囲碁教室っぽかった3Fはライブスペースへ。
お茶してCDをチェック。かなり迷ったが我慢我慢。

ライブまでまだ時間があったので、さらに散歩してモナへ。
あ、ライブフードでカレーがあった。ご飯食べるんじゃなかった。

今日のお目当てはスモゥルフィッシュ。出演は全部で4組。
EG・Reiji&Chips・銀河スープ・スモゥルフィッシュ
気になる特徴がそれぞれに。

EG…ソロでエレキギターを弾きつつ唄うスタイル。
声が爽やかな上にスウィート。間奏でギターをかき鳴らす時に
何故か客に対して直角になり、時には120°位に。
まぁさして問題ではないのですが、気になりますわな。
カバーで初恋の嵐を選ぶあたりはセンスがよい。

Reiji&Chips…ギター&ボーカルとドラムの2人組。本来は3人らしい。
ファイル2冊を駆使し、譜面台(私が嫌いなものの1つ)をガチ見。
少し高音に行くと顔が歪みほとんど目が開いてない気が。
譜面台か目を閉じるかで、お客さん見て唄ってますか?
こちら側としては気になって気になって。
声セクシーだし、メロディーやリズムなんかも嫌いじゃなかっただけに
残念。

銀河スープ…モナのライブ情報でよく名前を見かけていたので
とても楽しみにしていました。ただひとつ残念だったのは
詞があまり聞き取れなかったこと。これはPA的な問題の方が
ひょっとしたら大きいのかもしれませんが、楽器の音とボーカルが
音量バランス的にも音質的にも微妙な気がしましてね・・・。
正直、全然集中して聞けなかった。
すごいよさそうな雰囲気が伝わってくるだけにホント残念。

スモゥルフィッシュ…モナレーベル出身ということもあり気合を感じました。
ライブ前にPAにバランス変更を伝えていると思われる。
モナ店長の行さんが演奏中何度もPAに指示を出す・・・マジだ!
お陰さまでライブはかなり聴きやすかった。
個人的には「風立ちぬ夕暮れどきに」が聞けて大満足。
声が好きなのと、詞が好きなのと、あとはとにかくドラムが好きなんです。
あと、しぶやくんのコーラスが素敵でした。MCにもまさかの登場。
すごく穏やかに喋る人だぁ。新しい発見でした。やはりライブでないとね。
最後に「手をとりあって」でおしまい。
あっという間で、足りない~、もうちょっと~という感じ。
彼らのライブは2年ぶりくらいだったので、やはり生音はいいなと。
活動拠点が北海道ということもあり、なかなかタイミングが合いにくいですが
東京や大阪に来る時はなるべくタイミング合わせて行きたいなと改めて実感。

楽しい時間はあっという間。
なんだか疲れも重い気持ちも飛んでいった気がする。




2009.05
06
Category : イベント
2009/04/29
いいお天気でした。昼間のビールは最高に美味かった!
何故だかいつも写真を取り忘れてしまいます。
今回は出演ミュージシャンのCD販売担当での参加。

シミフェスは手作り感いっぱいのイベント。
有志が集まる実行委員会形式での運営。
いつも「今回はこれがやりたい」ってのがきっちり反映されていて
イベントのお手本中のお手本みたいなイベントのような気がします。
これを協賛金と出演・出展料だけでやってるなんて素晴らしい!

今回、個人的に楽しみにしていたのはライブと打ち上げ。
ライブ…
■清商吹奏楽部のステージが圧巻!
新入生はダンスで盛り上げるという部全体で参加する姿勢がこれまた素敵!
お客さんの数もすごかった~。
■いつも感心するのはsharp
磐田出身のバンドで、若いのにちゃんとしてる。特にファンとのやりとり。
おばちゃんそういうの感激だわー。
■rice.見たの初めて。メンバーはそれぞれお見かけしておりますが…。
このメンバーで組むのはすごいことだよなぁ・・・。しかしすごいなぁ。
今回何より「うぉっ」となったのはmasamiさんのコーラス。
練の時はギターのみでMCもaiさんだけだからまさかのコーラスでドキドキ。
■練Neriさん久々かも。
やっぱり癒される。オリジナルが素敵なのはもちろんのこと、最近感じていたのは
カバー曲も素晴らしいということ。
洋楽のカバーなんてのは有名なものを演奏しているのだけど、CMでその曲たちが
流れると自然とaiさんの声であり、masamiさんのギターが思い出される。
これってすごくない?

清水名物もつカレーがなんと缶詰に!
買って帰ったのは言うまでもありません。


打ち上げはスノドカフェにて。
お酒においしいお料理と楽しい話。
アートが好きな方にはいろいろ素敵な作品も飾ってあるので、その空間にいるだけでも
楽しいのです。
今回気になったのはトイレに飾ってあった作品。話を聞いたらカウンターの片隅にもありました。
家に帰って調べたのですが今は活動していない方なのか見つけることが出来ず…残念。

音楽談義に花が咲く。
これ、結構面白かったので持論を混ぜつつ別の記事で書きたいと思います。


やっぱりシミフェスはいいね。
楽しいし、人とのつながりが濃密な気がする。



2009.05
03
Category : モブログ
初日
シミフェスのお手伝いと打ち上げ。お酒と美味しい料理、アートと音楽の話。

中日
下北沢散策。モナレコードでお茶してCD物色。スモゥルフィッシュのライブ。ホテルニューグランド宿泊。

最終日
素晴らしい景色を見ながら、たっぷりの朝食。ウチキパンでプリンブレッド購入。散歩がてら赤レンガ倉庫。巨大クモを隙間からのぞき見。マルコポーロ ルージュ購入。アナスターシアでマッサージ。竹田さんのストリート。

あぁ、満たされた。
自分なりの方法で。みんなが笑ってる。好きなことして笑いあう。
サイコー。

実家にきて、ブログの管理画面に入れず。
とりあえず覚え書き。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。