RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07
27
Category : 音楽
オガワくんのワンマンの後にいただいたイラストをUPしました。
是非ご覧下さい。

ご協力いただいたみなさんありがとうございます。
スポンサーサイト
2010.07
26
Category : ライブ
オガワテツヒロ

10キュン。笑顔がたまらなく素敵な人です。更に声もいいってどないなってんの?
あまりにも人が良すぎて、都会で騙されていないかおばちゃんは心配になるよ。

先週からライブ三昧。それぞれの個性、みんな私を幸せにしてくれる。
そんなことは百も承知だが、オガワくんのライブは「幸せ」という言葉が一番ぴったりくる。
終わった後「あ~、ほっこりするな。幸せだなぁ~。」って何ともいえない温かい気持ちになるのだ。

オガワくんのライブを見るのは4回目。
正統なワンマンライブ(ひとりぼっちと30人のうたかい)に参加するのは初めて。
STAX FREDもずっと行ってみたかったので嬉しい限り。

毎回うたかいの時にはリクエストを募っていて、私もオリジナルとカバー、リクエストしてみた。

中に入ると真っ赤な壁。こんじまりとしたスペースだけど圧迫感はない。
BGMはおおはた雄一「少しの間」
支払いと交換に手渡されたのは、フライヤーと封筒。
そしてチロルチョコを選ぶ(パッケージがオガワくんのイラスト。これもまたかわいいのだ)。
テーブルにはかわいいお花。よ~く準備がされている印象。

始まるまで、お店の中を見渡す。
トイレに行く。
知ってる人たちのフライヤー、CD、トイレには青いマネキン。
初めてなのに初めてな気がしない場所。かなり居心地が良い。


さて。既に長いですね(苦笑)
ライブは2部構成、楽器はギターメイン(ガットギターも少々)でピアノを少々。
MC聞く限りはかなり舞い上がってる様子で、失笑が続く。でもそんなのはいいんだ。
肝心のウタは…もう大満足。
全23曲。え?もう終わりって位にあっという間。実際は2時間ちょっと位なのかな?

今までの私の知っているオガワくんは「明るくて前向きなウタを優しくウタウ」そんな人。
でもこのライブでいろんな曲を聴いて陰のある部分も切ない部分もちゃんと歌ってるし、
ちょっとはっちゃけたのも歌う感じでなんだかすごく嬉しくなった。
人間って前向きたくても向けない時もあるし、陰や毒のあることもしばしばなので
そういう悲哀みたいなものを彼の声と切ない表情で表現しているのを自分の目で耳で
体感できたのは、ワンマンならではなのだな。

そんなのが嬉しくて「この丘から」「すみれ」「夢は去りぬ」「あの夏の願い」は
かなりかなりグッときた。
特に「夢は去りぬ」をリクエストした者としては…。今にも涙がこぼれそうだったよ。
DVDで陰のウタを初めて聴いてずっと生で聴いてみたかったんだ。
素晴らしかった。あの声で切ないウタを歌ったら…うん、凄くいい。

それともう1つ「おぉ」と思ったこと。
今回のカバー曲は「口笛」を歌ったのです。
私はこの曲を歌うボーカルさんが好きなのですが、詞も曲も顔も好きなのに声が唯一のネック。
これをオガワくんが歌うとたまらなく良いのです。優しさが何倍にもなって温かいのね。
ウタは素晴らしかったけど、口笛が下手っぴ過ぎて可愛かったです。


ライブの間、MC中にマスターから突っ込み多数。アットホーム感満載。
あ、UHUのボスとかこんな感じだね。エスケリータのマスターとか。
だからこのハコに親近感が持てたのかな?


ライブ終演後、オガワくんのフライヤーを手掛けている絵本作家さんがライブ中に描いていた
イラストをコピーしてくれた。オガワくんからみんなに手渡される。
歌った曲に合わせてイラストが紙いっぱいに所狭しと描かれている。私、カエル嫌いだけど
このイラストはかわいい。ん?これ、セトリになってる~。スゴイ!!
なかむらしんいちろうさんのサイトはココ
そして噂のイラストutakai


オガワくんとお話させてもらう。何故か周りの人に「静岡から来てくれたんだよ」と。
恥ずかしー。いやいや、私の中では普通ですから。特別なことではないですからー。
でも、お陰でライブ用のセトリを頂いちゃいました。
しかも周りの方が「何か書いてもらいなよ」って言ってくれたので、オガワくんのメッセージ付。
わわ、なんだか逆にすみません。他のファンの方に悪いなと思いつつ、やはりニマニマ。

もうここまで来ると支離滅裂ですな。
とにかくオガワくんの声、ウタ、とても心温まるので是非聴いて欲しいです。
ってのを一番言いたいです!!


追伸。
座長の話題が東京のライブ会場で出るとは思わなかった。
なんだか繋がってるんだな~。そういうのも嬉しいです。




2010.07
25
Category : 未分類
今週末にはガッツリ書きます~。


それより何より本日分。
スタジオライブがあったんですけどね。
「適当に透明な世界」が…
弾き方がストロークになってたんだけど、あのあの…
透明感が…ねぇ、あの~う~ん

好みだと思うんだけど、私はあんまり…だったです。

初めて聴いたのはこの時

MCでポツリと「一度だけいけない恋をしました」と言って歌いだしたあの曲。
これが凄く印象的だったので、やはり繊細な感じで聴きたいです。

とりあえずまずはこちらを書いときたかったので~。

追記
「即興的にアレンジしてみました」と言ってたような気はします。
2010.07
18
Category : ライブ
なんつーか、これは体感してほしい。
言葉で伝えられることなんてたかがしれてる。

彼の弾き語りは、会場を1つにしちゃうような温かいライブ。
みんなで大合唱しちゃうんだ。
その時思う。あぁ、もうみんなのうたになってるんだな。
作ったのも歌ってるのも彼だけど、みんなが一緒に声に出して歌ってる。
そういうのも全部受け入れてくれる。


関西ワンマンはバンド編成で。
実は初めて見たのだけど、かっこいいに尽きる!
ワルさしようぜ~ウタウノイローゼ…
「シゲルくん、かっこいい!」と言いそうになる自分を押さえるのに必死だった。

セットリストはシゲルくんのブログでチェック!

体が動いちゃうのも、じっくり聞かせてくれるのも、全部全部私の腐った細胞を活性化させてくれるような勢い。

アンコールの最後の曲、シゲルくんがステージを降りてお客さんの中を順番にまわる。
ウタの途中、私の目の前で「あっ!」

めっかっちゃった。


興奮冷めやらぬ私は、シゲルくんに意味不明の感想を放っていたことでしょう。
だって弾き語りもバンドも両方すっごいイイってなかなかないよ!

何度もブンブンと握手。
質の悪いおばちゃんみたいだけど、この興奮をどこにぶつけていいかわからずに
本人にぶつけるという、お粗末な私。

嬉しい話も聞けて、実現するといいなと思う。


CDもやっと購入。
じっくり聴くぞ~。


久々に大合唱、大興奮のライブでホント楽しかった!
シゲルくん、ビルバレンスのみなさん、ありがとう!

しかし。大阪のお客さんはすごいな。踊りまくってたよ。私もあと●年若かったら踊りたかったぞぃ。


代々木原シゲルくんのブログはコチラ
2010.07
18
昨晩、スノドカフェにて行われたチャリカルキのお芝居。

とてもとても楽しかった。
そしてちょっぴり切なくもあり。


小難しくない感じで、コミカルに話が進んでいくので全く飽きない。
クライマックスはちょっとうるっときそうだった。


私にも思いがこもった場所がある。
共感できるテーマが、よりお芝居を身近に感じさせてくれた。


ビーグル大塚さん。
優しい空気の方でした。
2010.07
17
Category : モブログ
体のメンテナンス、洗濯・掃除…
やることやったら、楽しむのみ。

本日はチャリカルキのお芝居を見に。
そして明日から大阪へ!

モジャ髪まで後少し。
2010.07
11
Category : 独り言
もし周りから見て正しくないと思うことがあれば指摘して欲しい。
2010.07
10
Category : ライブ情報
出会いはこれ

ライブに行って見たいと思っていて、初めて行ったのは昨年8月。
その後いろんな偶然が重なり、静岡で2回も彼のウタを聴くことが出来た。

でもずっとワンマンに行ってみたいと思っていて、都合が合わずだったのだけど…
やっとやっと。
予約確認メールも届いて、宿泊先も確保して準備は万端。
楽しみで仕方ない。

オガワテツヒロ

こんなウタウタイです。


2010.07
09
Category : モブログ
伽藍博物堂。
今週土曜日、座長の一人芝居があの場所で行われる最後の公演。

来週の土曜日、スノドカフェにてチャリカルキの静岡公演。

どっちも行く!
ライブ以外も結構忙しいなぁ。
2010.07
08
Category : ライブ情報
やっと心置きなくオガワテツヒロくんのワンマンに行けることとなりました。
慌てて、チケット予約のメールを…。
間に合ったかな?どうかOKメール来ますように。

激しく落ち込む日々を持ちこたえるのは音楽なのです。

7月後半は大阪に続き、東京にも遠征ですっ。
2010.07
01
Category : モブログ
ストフェスの応募、始まりましたよ~。

詳細は後日。

まずは、ストフェスのサイトへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。