RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
30
Category : CD・PV



今回のPVすごく柔らかであたたかで好きだなぁ…。
それなのに。
「足、細っ!」って興ざめなツッコミをしてごめんなさい。

スポンサーサイト
2010.11
28
Category : ライブ
あ、私の感覚。
基本、歌詞を一番重要視します。が、それを打ち砕いたandymori。
最初はお友達のブログに動画があって、聞いてみたら声が好きだなって。
しばらく忘れていて、東京に行った時に恒例の新宿タワレコ巡り
試聴することになりまして、そこでドラムの凄さに完全にやられてしまって。

ツイッタでドラム脱退のニュースを見て、慌ててHPチェックしてチケットを取った週末Diner
どんなイベントなのか、客層がどうなんか、そんなのをかまっている暇はなかった。
だってすぐにチケットはSoldoutになってしまったのだから。

吉祥寺にライブで行くのは初めて。ドキドキ。
出演者はandymori・バンバンバザール・plenty・GOING UNDER GROUND・星野源
噂の星野源が加わっていて嬉しいやら、時間が延びるのでしんどくて悲しいやら。

■バンバンバザール
ものすごく久しぶりですねー。相変わらず聞かせるのと笑わせるのとバランスがいい。
若い人が多いのに大丈夫なのかなぁって思っていたけど、あっという間にお客さんの心を掴む辺りはさすが。
若い子がゆらゆら揺れながら、聞いてるのにちょっと感動。
でも「エビフライ」で盛り上がらないのはやはり聞いたことがない人が多いからか?

■plenty
初めて聞きました。声が爽やか過ぎて、スタンディングなのに寝そうになりました。
毒を吐けばいくらでも吐けそうですが、一言言うならグッとこなかったということ。

■星野源
SAKEROCKの人ですね。インストほとんど聞かない私でも名前くらいは知ってます。
「星野源」と言う名前をこのところよく見かけるので気になっていました。
印象としては「丸い」かな?声質もそうだけど、人生を生き抜いてトゲが取れた老人みたいな。
自分でも子供の頃のあだなが「老人」みたいなこと言ってたり、老人にまつわる曲を歌ったり。
お初でしたが、飽きることなく聞くことできました。

■andymori
いやー、転換中から否が応でも気持ちが盛り上がる。カーテンの向こうから
リハを(楽器のみ)ガンガンやってくれるものだから、既に体が跳ねたくてウズウズ。
この日でドラムの人が脱退なんて感じさせないようなライブとでもいいましょうか。
合ってるかどうかわかりませんが、やったであろう曲を順番めちゃくちゃですが書いてみよう。
・Transit in Tailand
・ベンガルトラとウィスキー
・クレイジークレイマー
・モンゴロイドブルース
・everything my guitar
・楽園へいこう
・僕が白人だったら
・すごい速さで
・CITY LIGHT
・FOLLOW ME
・16
・1984
・life is party

ドラムがやはりすごかった!聴きたい曲は全部聞けた。
1曲が短しMCほとんどしないでバンバン曲をやってくれたので、嬉しい限り。
久しぶりに飛び跳ねた!飛び跳ねずにはいられないほどandymoriは凄かった。
ちょっとしんみりしたMCがあって「おまえとやれてよかった」的なやつ。
最後の曲の前にドラムの子が「最後の曲、俺の一番好きな曲なんだ」
Vo.がちょっと笑って(そうなのか…みたいな)「知らなかった」
このやりとりがすごくよくて、なんだかジーンとしてしまった。
ラストは「life is party」。最後の曲だけドラムの子が見えた。
魂を叩き込むような熱い熱い姿で、にわかandymoriファンの私にも何かくるものがあった。
何も考えずに取ったチケットだったけど、andymori見れて良かった。
このドラム、身体の芯にガツンガツン来る感じとスネアの抜けのよさにホレボレ。
単調なリズムなんて全然なくて、うほほーとテンションあがりっぱなしでした。

■GOING UNDER GROUND
もう、体力の限界です。外で1曲目を聞いたけど無理してまで聞きたい感じではなかったので
帰ることにします。ごめんなさい。

さすがに前日スタンディングで待ち時間含め3時間立ちっぱなしで、昼間に1時間半体育座り、
ここまでで3時間半スタンディングはきつかった…。

ハモニカ横丁で焼き鳥食べて帰りました。

2010.11
28
コンドルズの面々が人形劇をやる「コンど~るズ」。
もともとコンドルズが好きでダンスの中にある1つのコーナーに人形劇があって。
それが恐ろしくシュールで脚本もおもしろく、なんと言っても私がコンドルズの中で
一番好きな小林顕作さまが座長とあらば行くしかないでしょう!

という訳で、初上陸「神楽坂セッションハウス」。
「大きい荷物は預けてください」と言っている。先に入っていく人を見ると厚手のコートまで預ける方も。
はて?
確かにツイッタで大きい荷物は遠慮いただきたい旨と狭そうなイス席の写真はみたけれど、そんなに?

中に入り納得。普通のイス席なんて1/3程度か?座布団席にクッション席、小さい子供用のイス?席。

人形劇と言っても手を入れて動かすものと、人形を手に持って動かしてるものと(笑)
だってわら人形とか出てくるんだよー。笑える。
人形を操るメンバーは全員黒子姿。

人形でダンス風。劇もシュールで時事ネタ満載で最新情報は海老蔵ネタ。
映像もあの流出映像とか使ってたり…。
子供連れてきた人はどう説明すんだ?

スサムストリート、心が荒むようなネタ満載で。
絵本の劇の時には劇中に生でギターと笛とピアノを入れたり←近藤さんと石渕さん担当
イケメンヨガの青田さんの声が素晴らしく低音で心地よいことを知った。

それから…ミルキーは飛んでくるし、何が何やら。

笑った、笑った。お尻めっさ痛かったけれど。

最後に1回だけちらっと顔をみせてくれた。小林さんと藤田さん見るので精一杯。

どうやら来年にもやるようです。気になった方は是非!
2010.11
24
Category : 独り言
Sさん、「それ褒め言葉でしょ!」って私は思ってるよー。
自分の好きな音楽の話となると、どうやら振り切って話してるらしく
「めんどくせ~、めんどくせ~女だな」ってゲラッゲラ笑ってる。
ま、否定はしません。

自分がいいと感じたことを、感じたままにこれからも書いていこう。
だからいいやつ書けたなって思ってくれた時には、また言ってください。

「さらにめんどくせ~女だな」って。
2010.11
24
Category : イベント
あ~、終わってしまったよ。今年のストフェスが終わってしまったよ~。
今回も物販の当日ボランティアで参加。
ちらっとでも聴きに行った人たち。

11/20(土)
ミュージックステージ:GERU代々木原シゲルナカムラタツキ
ストリートステージ:竹田キミヒコラプトルコダイラZilL塩倉亮治
あれ?ストリートステージで満足してZilL Band聴きに行くの忘れた。

201011200922000.jpg

201011201125000.jpg
私の基地。優秀な物販メンバー2人。それぞれに得意分野を活かすのです。

201011201113000.jpg
GERUくん。いきなり「とっとろ、とっとろ~」物販ブースで爆笑。
朝一発目にしてはいい感じに聞こえました。1年間、ホント待ってたんで心地よい声にうふふとなる。
あんまりCDCD言うのも何なので、ゆっくり待っています。
GERUくんのウタはココで3曲試聴できます。どれも県内のCMで流れてましたね~。

201011201324000.jpg
今年は原点に戻って、ストリートステージが登場。これが意外に楽しかった。
名前とかわかんないけど、いろんな人達がひっきりなしに出ていろんなのを披露する。

201011201326000.jpg
竹田キミヒコさん。毎週、青葉で歌ってるだけあって声がよく通っていた。青葉が似合う男だ。

201011201347000.jpg
ラプトルコダイラ。年に1回会うこの男。年々渋いカバー曲を引っさげてくる。やりよる。

201011201219000.jpg
ラジオもやってますわよ。今年は2年目とあってこの2人の息もぴったり。

写真はないけど…
代々木原シゲルくんのライブは盛り上がったなぁ…。この人には歌う場所がどこかなんて関係ない。
うっかりオルソリのフライヤーを手にすることが出来てニマニマ。
ナカムラタツキくんは、相変わらず渋い。佐藤良成路線ですなぁ。声もそんな雰囲気。
以前見た時には譜面台を使っていたのだけど、今回はなし。いいねぇ。やはりその方がいいよ。
ZilLくん、最近はずっといろんなところでライブしてたからか、スケールアップした気がする。
塩倉くん、久々に聴けて嬉しかったぁ。カモチくんが間に合わず、途中から入ってきたのも笑えた。

ストフェスはついつい音楽よりになってしまって、アートはあんまりちゃんと見てない。




11/21(日)
ミュージックステージ:安部たかのり・Toffee・Shotgun Blues Bands・オガワテツヒロあぶぅこすもすとろう
ストリートステージ:misato&shin・オガワテツヒロ・竹田キミヒコ・ラプトルコダイラ
ノーザン☆スターは遠巻きに、行けなかった…。

201011211321000.jpg
ミサシン。この2人に出会わなければ、今の私はなかった。音楽にのめりこむきっかけをくれた。
笑って、青葉でミサシンのウタを聴けるなんて、涙が出そうなくらい嬉しいことなんだよ。

この日はテンションが上がる日でして、上がりすぎて崩壊しました。
写真がこれ1枚ってのも…どーよ自分。

安部ちゃんの心地よいウタをちょっと聴きに行って。ゆらゆらする。

Toffeeは2曲くらい聴けたかな。知らなかったけど、すごい集客力あるのね。
カホンの人、指長いね~。指フェチアンテナがピーン!!(毎回誰かの指の話してんな)
もっといっぱいカホン聴きたかったな。激しいのとかやったのだろうか?激しいの希望!
2回目はベースの人がおもろいことに。みんな顔赤いし…。

ショブル、さすがの集客力。何よりもボスの魂が素敵。
UHUに行くと何度か通ううちに見ず知らずの私にも声を掛けてくれる、優しい優しいボス。
そのボスの魂がウタとなり、メンバーの演奏とひとつになって届いてくる。
なんだかその姿を見ているだけで胸が熱くなる。最高だよ、カッコイイ!
あの時感じたパワーを思い起こすだけで、泣きそうになる。

で。オガワくんですよ。
今回はみんなにガンガン宣伝した成果か、聴きに行ってくれた人達が「いいね」と大絶賛!
これほどうれしいことはないです。「いいものを広めたい」って私の夢が1つ叶ったってことだ。
音楽をやってる人や、どちらかというとよくライブに足を運ぶ人にも受けが良くて。
みんな幸せそうな顔をして聴いている。あの声に足を止めていく。あぁ、しあわせ。

あぶぅさん。ホント、すっごく久しぶり。リズム隊のメンバーが変わってから初めて聴いた。
相変わらずの渋さに、ゆらぎのある(いい意味で)リズムが重なっていい感じ。
カッチリ刻む正確なものより、こういうのが合ってるな。次回のCD、今よりももっと期待できる!

こすもすとろうくん。
再会をやった時に聴きに行けなくて、すごく残念。でも、久しぶりのライブだと思えないくらい
堂々と歌ってた。前より声が出るようになってたなー。地道にUstライブしてた成果だね。
こすもくんのウタ、どうして好きになったんだっけ?って思い出そうとしても浮んでこなかった。
たぶん、それ位す~っと「あぁ、いいな」って自然と好きになったのだと思う。詞、好き。

あ、トーガンジーレーコさん。「あ~らあ~らあらいぐま」がぐるぐる。


2日間、たくさんの人に出会えるこのイベントは私にとってはかけがえのないものだ。
11年か。長いようで、まだまだこれから。みなさん、お疲れさまでした。
2010.11
21
Category : 独り言
今日のラジオで・・・
Ustライブの日程を発表。
12/17だって。

うはー、まさか年内にやってくれるなんて。

そして新曲、これまたギター好きだ…。
指がよく動いてるのがわかる演奏。
青春やねー。
2010.11
21
Category : イベント
ストフェスが終了するまでこの記事をTOPにします。
新しい記事は2番目から。

ストリートフェスティバル・イン・シズオカ 11th

2010.11.20(土) 11:00~20:00
2010.11.21(日) 11:00~19:00

静岡市葵区 青葉シンボルロード

入場無料

アートとミュージックのコラボイベント!
今年の出展・出演者はこちら。

アートはこちら
ミュージックはこちら タイムテーブルは取り急ぎココでチェック

今年の目玉
プラス1ということで芝居小屋が出現!
無料で参加できるアート団地ストリートステージがあります。
参加方法等の詳細はリンク先をご覧下さい。

いつもどおり、一円玉投票もありますよ。

ナミヘイの個人的おすすめミュージシャンをUPしようと思います!

下へどうぞ!
2010.11
21
Category : モブログ
カホンのが合う!
あ、竹田キミヒコさんのストリートステージの話。
外だからかな?
休みの終わりはカホンが合うなぁ。
2010.11
09
Category : イベント
ストリートフェスティバル・イン・シズオカ 11th

当日ボランティアを募集しています!!

開催日:11月20日(土)・21日(日)
開催場所:青葉シンボルロード(静岡市葵区)

詳細はこちら
この説明だと実行委員に重きを置かれているように感じますが、
今回特に募集しているのはイベント当日のお手伝いをしてただける方々です。
お仕事の内容は様々ですが、
・本部関係(出展者の受付・インフォメーション・集計・交通整理・荷物預かり等)
・ミュージックステージのタイムキーパー
・CD物販
をはじめとした様々なお仕事があります。

イベントが好き、音楽が好き、アートが好き、静岡が好きなど理由は何でもOK!
「ナミヘイさんが困っていそうなので」とかでも(苦笑)
そんなあなたの参加をお待ちしています。

応募・問い合わせはストフェスHP(上記のこちら)から、
又はこのブログのコメントやメールフォームからでもOK。
私個人でもバンバン対応しているので、遠慮なくどうぞ。

ついでにTwitterはコチラ
こちらのDMでもOKです。

とにかく人が頼りのイベントです。
みなさんの力を貸してください!
そして一緒に楽しみましょう♪
2010.11
05
Category : イロイロ
もう、休みの日は出かけるのだよ。
心が乾いていては、上手く生きられないのさ。

11/6(土)デザインフェスタ(イベント)…東京
11/20(土)・21(日)ストリートフェスティバル・イン・シズオカ(イベント)…静岡
って、これはスタッフだね。
11/27(土)コンど~るズ(人形劇)・andymori(ライブ)…東京
12/3(金)うふふ、行けるっぽいかも(ライブ)…東京
12/12(日)オガワテツヒロ(ライブ)…静岡 う~ん行きたいけど行けるかなぁ?

12月中に広島に牡蠣食べに行きたいよ。

せめて楽しくありたい。

2010.11
05
Category : モブログ
MUSICAの情報を知って、仕事の終了時間に左右されずになるべく早く手に入れる方法を考えちぅ。
頭の中が「フォーカス」弾き語りVer.でイッパイの通勤途中。

ちなみにダウンロードは11/30までらしい。
↑寝起きでチェック、怪しい…(苦笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。