RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
26
Category : モブログ
いいところもまだまだなところもあるけれど、三人が放つパワーが素晴らしかったということは強く伝えたい。

追伸
グッズが増えています。揃えたい願望が強い方はそれなりの金額を準備していくと安心です。
スポンサーサイト
2011.02
14
Category : 独り言
この向き合い方が正しいかどうかは分からない。
でも、いいことだらけなんて。
そんなのは嘘っぽい。

だから私は感じたことをこれからも書く。
配慮は必要かもしれないけれど、
好みは連鎖しないはずだ。
良い部分があるんだもの、それを伝えていく。
2011.02
14
Category : ライブ
ある意味ノグチサトシという人のライブに行くのは命懸けだ。
毎回毎回よくもそんなにド直球の真剣勝負かと思うくらいの凄さをまとっている。
今日だってそうだ。
いや、今日は今まで以上に更にアツく凄まじいライブだったのだ…。

出演順
大石晴士郎、ノグチサトシ、オトギャクセツ、竹原ピストル

先にノグチくんの感想を、と思ったけどMCの絡みとか考えるとやはり出演順か。


大石晴士郎
pesoのVo.の子ですね。私は見るの3、4回目くらいかな?
いいんだけど、個人的に好みではない部分があるってことを再三ここで書いとります。
何故こんな前振りかというと…
ブログで「嫌いだ」くらいのことを書かれて傷ついて、ずっとひっかかっていて
今回そのことを曲にしてきたと。
冷や汗もんですわ。
嫌いとは書いてないけど、そこそこなこと書いちゃってるのかなと思い出し。

でも。
せーしろーくんが繊細なのはしょうがないけど、せーしろーくんは自分のウタを聞いてくれた人
全員に気に入ってもらわないといけないって思ってるのかなって気になってしまった。
どんなに好きなミュージシャンのウタでも全部好きなんてありえない。
人間には好みがあるのだから、そこまで気にしてたらきりないよ。
「流れて残らない」より「嫌い」っていう強い印象を残したことの方がある意味重要な気はする。
って、素人だからそう思うんだろうか。
ミュージシャンは多かれ少なかれ良いとも悪いとも批評されてしまうのに…。

あ。悪いことは書かないほうがイイのかな?そういうこと?
でも…良い悪いいろんな感想があっていろんな捉え方があるのは当然で…。
ミュージシャンはきっといろんな風に消化していってくれているんだろうけどね。
って私はいつも自分のこと棚に上げて厳しいことばかり書いてるし、本人にも言ってるなと。
ゴメン、みなさん。


なんか話の方向がそれてくな。
自分がこれだと思ってるなら、「嫌い」なんて意見に振り回されないで
信じてるものを歌い続けて欲しいと思ったわけです。そう、その新曲の歌詞のように。
ただの音楽好きなおばちゃんの戯言ですけど…。
あ、さわやかなのが好きな方にオススメですよ。



で。ノグチサトシくんですよ。
本人、この日を本当に待ち望んでいたわけで。
そんなのを勝手にじーっと見守り今日の日を迎えた私でございます。

セトリ
・信じる力(表記不明、初めて聞いた)
・それが人間
・負け犬
・メモ
・駄作のラブソング
・笑える日
・また会おう

だったと思う。
「メモ」「笑える日」「また会おう」が聴けて大満足。
「信じる力」は本当にノグチくんらしい1曲でほぉ~と思うが、
更に何か展開するのかと思ったらあっさり終わってちょっとびっくりした。
「駄作のラブソング」私初めて生で聴いた。あの声で歌われちゃうとたまりません。
駄作のラブソングから最後までの流れがどうにもこうにもすごく好きだった。

なんだか今日のノグチくんは常に感極まっているような瞳をキラキラさせ、
とてつもないパワーで1曲1曲を歌っていく。あの凄さはどこからでてくるのだろう。
聴く側の私も圧倒されてたまるかと何も逃したくない一心で挑む。
心の奥をギュッとつかまれて揺さぶられて、歌詞の一つ一つがグッグッと
今の私のどうしようもなく不安定な心の隙間に入り込んでいき、
たまらない気持ちになるのと同時にどこか救われた気持ちになってゆく。
そう、その歌詞はいつの間にか私の安定剤になるのだ。

MCの途中でせーしろーくんに触れ
「嫌いなら嫌いで別にいいじゃん。きっと自分もそいつのこと嫌いだと思うし。」
みたいなことを言った。もっともだと思う。

今夜もすさまじいライブでした。ありがとうの一言につきます。


オトギャクセツ
この「本日弾き語りでございます」的な中にこういうタイプをブッキングしてくる
UHUはすごいなー。
エレキギターとドラム。しかも大音量で常にパワー全開すぎる。
手数の多い少ないはあるものの、パワフルすぎ。絶対聞かないジャンルでした。
なんでVo.の子は横向いてるのかな?横っていうかドラムの方だね。
マイクがもうそういう風に立ててあるしね。それがすごく気になった。
私はウタウタイ達がオーディエンスの顔を見ながら歌う姿しか見てこなかったからねー。
かなりの違和感。
大音量過ぎて当然歌詞は聞こえませんでした。
終わった後、しばらく耳に膜がはったみたいになったよ。
ドラムもギターもドカドカギャンギャンみたいなのが好きな人にはきっと
「カッコイイー」となるはず。


竹原ピストル
野狐禅の人ですね。初めて聞きました。うん、こういうスタイルも私会ったことが無いなぁ。
通常のメロディーにのるような歌詞のウタもあり、ポエムをメロディーにのせるようなのもあり。
こののるとのせる、伝わります?
のせるとラップ調というかセリフ調というか、そんな感じになります。
私の苦手分野ですね。しかし、これがおもしろいことにですよ、言葉のチョイスがすごいんですよ。
耳に飛び込んで来て、次はどんなだと期待すらしてしまう自分がいる。
アンコールのループなんてまさにそんな感じだった。
気迫がすごい。半端ない。
MCは気のいい兄やんでなまりのあるようなイントネーションで和むわーとなるのに。
そのギャップみたいなのも「わー」となりました。
=追記=
私は中島みゆきが苦手で、今まで「ファイト!」をちゃんと聞いたことがありませんでした。
すごい歌詞なんですね。今日ちゃんと知ることが出来てよかった。
(ずっと震えっぱなしに聞こえるあの声なのか歌い方なのかわからないんですが、苦手で。
それに気を取られてほとんど歌詞が入って来ない)


いろんなタイプのライブを体験した日でした。
ノグチくんにたくさんのパワーをもらえた日でもあります。
ありがとうございました。


相変わらずノグチくんの指がたまらんことになっておりました。
はー、うっとり。
2011.02
05
Category : 独り言
斜視手術のメモメモ。

朝、母親から電話あり。
昨日病院から電話あって、全身麻酔なので手術当日は、病院に来るか、
万が一の時にすぐに駆けつけられる場所にいてくださいとな。
はー、いい年して親の付き添いが必要なんてイヤだなー。
でも全身麻酔だから、ま、そういう危険性があることも確か。
どこまでも迷惑をかけてしまうなー。
でも親の望みには1つも応えてやれない人生…。
っと、話がそれた。



高額医療費のこと。
会社で聞いてもらったら、先申請で限度額だけ払えばいい制度があると。
ふんわり知っていたけれど、申請に時間がかかると思ってたので
頭の中から消えていたけど、まだ間に合うと言うことで申請。
さて、本当に間に合うのかしら?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。