RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03
25
Category : ライブ
ハンバート ハンバートのライブに行った。
ワンマンだったのでたっぷり聴けた。
2daysだったので、2日目に行った私は自分のお気に入り曲が何曲聴けるのかドキドキ。
いやぁ~、やられっぱなし。
「夜明け前」「Gone」「道の標べに」「願い」「1時間」「日が落ちるまで」
「おかえりなさい」「長いこと待っていたんだ」
特にふなとさんのウッドベースが入った「日が落ちるまで」はノスタルジーな空気感で
柔らかく切なく素敵だった。
私は「喪に服す時」をライブで聴いたのは初めてだったが、CDとは違いシンプルな分
遊穂ちゃんの真っ直ぐな声が響いた。
それとは対照的な「ブラーザー軒」はポツリポツリと唄い、これもまた胸にしみる。

良成くんの立ち位置が少し微妙できれいな指使いが見にくかったのが残念だったが、
それ以外は大満足。良成くんの創り出すウタはやはり好きだー。
静岡に居た時はよくわからなかったのだけど、お客さんの年齢層が幅広い。
どこか懐かしく温かいウタが年齢を問わず心に響くのだろう。
今回は一番新しいアルバムを紹介していますが(個人的に一番好きなので)、
1・2枚目も素晴らしいので気になった方はそちらもどうぞ。


道はつづく 道はつづく
ハンバート ハンバート (2006/08/30)
ミディ
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。