RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01
27
Category : CD・PV
ap bank fesといえば、Bank Bandです。
ap bankについてはコチラで確認してください。

先日、CD「沿志奏逢2」をリリース。このCDはオリジナル曲が3曲入っているので
欲しくて買いに行きました。
タワレコに行くと「ap bank fes07」とミスチル「HOMEツアー」のDVDが置いてある。
何の曲が入っているのかと見ているとフェスの方にはオリジナルの「よく来たね」、
バンドで出たウルフルズ「ええねん」ミスチルの「風」「空っ風の帰り道」が!
ツアーの方には「Dance Dance Dance」「しるし」が!
もう買わずにはいられなくなって3つとも購入。

先週の土日はずっとDVDを見ていたのだ。
桜井さんの笑顔には敵わない。
当然だがBank Bandの時とミスチルのときの顔が全く違う。
どちらも素敵だが特にフェスの時の顔が印象的だった。

フェスは会議(中止を決断する)等の段階も含め裏側が描かれていた。
もちろんそういう心を動かすものもありつつ、ライブが!
「よく来たね」の桜井さんはたまらんです。
あの笑顔で唄われたらそれだけでジーンときてしまうでしょう。
カバー曲の中で気になったのは矢野顕子さんの「ひとつだけ」。
すごくキュートな曲。Bank Bandが唄わなかったら知らないままであったろう。
こういういい出会いがあるのもいいねぇ。

で、CDなんだけど選曲にちゃんとap bankの大切にしている部分が反映されていて
いい選曲だと思う。レビューとか読んでると「原曲を超えない。がっかり。」と
書いてあったりしたけど、超える必要なんて無いと思うんだな、私は。
私は斉藤和義が好きだから「歌うたいのバラッド」の新しい形を聴かせてもらったと思った。
逆に斉藤和義の良さを超えてしまったら、それはそれで寂しいし。
私にとっては斉藤和義を教えてくれたAmusement Taoの方がしっくりくるかな。
カバー曲は彼らのメッセージがちゃんと届いて、その中で知らなかった曲に出会って
「いいな」と思う。それで十分じゃないのかなって。忘れていた曲を思い出したり、
その曲にBank Bandがどんな想いをのせたかったのかを考えることが大切だと思うから。
何よりオリジナルが素晴らしいから、それだけでも最高です。

ミスチルのDVDもすごかった。私はinnocent world~DISCOVERRYまでと
popsarusはライブに行ったけど、その後はぱったり行ってなくて。
(桜井さんの体調不良で中止になったのはチケット取れてたんだけどね。)
久しぶりに見たライブはすごく温かい感じがした。
特にすごかったのが「Dance Dance Dance」「フェイク」「Any」の流れ。
「Dance Dance Dance」のアレンジがすごくかっこよかったぁー。
私にとっては普段聞かない音質やリズム感だけど鳥肌たった。
かっこいい流れから「全てはフェイク」で終わったと思ったら「それも全て真実」で
「Any」に入る・・・。ウォーかっこいい!
そして「to U」は泣いてしまった。
会場のお客さんがみんなで歌って、桜井さんがハモる。
他のメンバーも口ずさんだり優しい顔をして聴いている。
そして桜井さんの最高の笑顔。たまらん。

ウタはもちろん好きだけど、それを取り巻くものが素敵だなと思う。
そして今日もまたDVDを見返しました。
なんか元気になるね。やはりウタってすごいと思う。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。