RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11
23
Category : イベント
ストリートフェスティバル・イン・シズオカ

本日11/22はtaoと竹田さんに全てをささげた1日でした。←大袈裟
当日ボランティアで仕事をしつつでしたが、心優しい皆様のおかげで
竹田さんの1ステージ目の1曲目以外はほぼ聞けました。

うー。2人が歌ってるとこ。
久しぶりに青葉に立っているということ。
竹田さんがうたってるとこ。
ストフェスでうたっているってこと。


楽しそうにしてるとこ。
2人のハモリ。掛け合い。
カズキくんのパーカス。


竹田さんの笑顔。


うー。なんか、感無量。


セットリスト憶えてられないくらいジーンとしてしまいました。


tao*1ステージ目
ららら
昨日から今日へ、今日から明日へ(仮題)
mine
夕暮れ時は安らぎ時

あのー、夕暮れは泣くの我慢するので精一杯でした。
私にとってこの曲がなければtaoをこんなに長い間好きで居続けるなんて
考えもし無かったよね。その曲をこの青葉で聴けるなんて・・・。
キュンキュンするよ。


竹田さん*1ステージ目
僕が見たビートルズはTVの中
ところで君は
葉牡丹
30
「30」の印象が強すぎて全てがかき消されたんだ。
あんなに素敵な「30」は初めて聴いた。
いつも「今日はよかった」と思うのだけど、今日のはすごかった。
マイクなしで自由自在に動いて、一人一人の顔を見ながら
歌い上げていく。これも泣くの我慢するの大変だった。
「続けて~、続けて~」
うん、わかったよ。頑張るよ、私頑張るから。


竹田さん*2ステージ目
YOU
君は僕に言う
home(新曲なのだが没るかも?のレア曲)
空に星が綺麗
送辞
いきなり大好きな曲から始まり倒れそうだった。
新曲の歌詞がよかったなぁ。
taoや竹田さんの音楽活動はいつまで私にとって帰る場所で
またスタートを切る場所であり続けてくれるのかな?
なんとなくそんなこととだぶらせた。


tao*2ステージ目
ドライヴ
ラッピング・ペーパー
それでいいのだ
休みの終わり
竹田さんソロのドライヴでも十分聴き応えがあるのだけど
2人になるとさすがだなぁと思う。
ラッピングペーパーはいいねー、楽しいねぇ。


ストフェスに関して言えば、ずっと裏方で頑張っていた彼らが
青葉に立つ・・・

恥ずかし気もなく言うならば、やっぱり好きです。
特別なんです。必要なんです。


でもさ、今日の竹田さんの服装がライブでは見慣れない格好に
ファンの私たちもワサワサ。「どした、どした?」
なんだかこの後小綺麗所へお出掛け的な格好だったなぁ。
ま、いつも「おしゃれさん」だからいいのだけど。
岡村さんは変わらずで、安心安定のキャラでございました。
久しぶりなのにこの安定キャラ・・・。しゃべりも「らしい」ね。
本日サポートのカズキくんも実直なパーカスを披露。
彼ららしい雰囲気が伝わって楽しかったなぁ。


何よりも楽しそうに音楽に向き合う彼らを見ていて、ホント嬉しかった。
青葉に立ってくれてありがとう。唄い続けてくれてありがとう。

写真ありません。
デジカメもって行ったのに、ファインダーを除く間も惜しかったので記憶だけです。
そのほかの感想はまた後日。

11/23も青葉へ出かけよう!


竹田さんのブログでセットリストをアップしていましたので
セットリストを修正しました。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

>kikumaruさん

あ、わかりました!
今回は1回軽く挨拶したぐらいでしたね。

そうそう、taoの「休みの終わり」は最高でしたよ。
taoを全く知らないお年を召した方が「最後にやった曲が入っているCDは売ってる?」
「2人で歌ってるのがいいんだけど」って、
随分気に入られた様子。
そんなやりとりをしつつ、2人の持つパワーみたいなものを感じました。

原点回帰・・・。
なんにしろ10回目ですものね。
kikumaruさんの企みたい気持ち、ちょっとわかります。
私は実行委員になるには物理的な条件が適わないので
妄想するだけなんですけど、ミュージックに関してはやってみたいことが沸いてくるんですよねー。
kikumaruさん、この際復帰して企んじゃってくださーい。

>管理人さま

これは失礼いたしました。
財団のKと言えばお分かりいただけますでしょうか。

今年は事務所待機で殆ど顔を出すことができませんでした。(;;
なんとか無理して、2ndステージのTaoを聞きました。
が、途中で呼び出しくらって仕事にもどりました。

管理人さまにもきちんと挨拶ができず失礼いたしました。

Taoが歌っている姿をみて、なんだかもう一度原点回帰してみてもよいのかなぁ、なんて思ったりして、来年はいよいよストフェスも10回ですので、ちょっと企みたい、そんな気分です。

ストフェスも無事終了です。
お疲れさまでした。

>kikumaruさん
コメントありがとうございます
お恥ずかしい話なのですが、HNでは
どなたなのかパッと思い浮かばず・・・
お会いしたことある方でしたらごめんなさい。

竹田さんの「葉牡丹」いいですよね!
ストフェスで聴けたのは最後のtao
ちょびっとだけでしょうか?
お忙しかったのでしょうが、もしそうなら
もったいない!

>やっぱりいいですね、笑顔の竹田さんと
そこから生まれる音楽が。

はい、同感です。
そこが私も1番好きです^^


これからも竹田さん・taoの音楽に触れていきましょう!




当ボラお疲れ様でした。
そして、本日最終日もよろしくです。

竹田さんの「葉牡丹」聴きたかったなぁ。
最後のTaoはちょびっと聴けました。
やっぱりいいですね、笑顔の竹田さんとそこから生まれる音楽が。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。