RSS
Admin
Archives

kiku-きまぐれ日記

好きなものは好き!特に音楽! と言いつつ、凹凸な日々の中で感じていることを音楽に限らず綴ります。

プロフィール

ナミヘイ

  • Author:ナミヘイ
  • 静岡在住。特にアコギの弾き語りが大好き♪
    最近はバンドにも興味津々。
    思いたったらまっしぐら~なところは齢をいくら重ねても直らない。
Twitter...
最近の記事
メール
件名に「ナミヘイ」と入れて下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06
28
Category : 映画
落としどころがわからなかった。

久しぶりに映画館で映画を見た。
ディア・ドクター

泣きたい。気持ちをリセットしたい。
そんな時には泣けそうなものを探す。
映画・本・TVドラマ・・・
音楽はおいておく。

「結構泣いてはる人がいる」というコメントをTV番組で見て
大好きな瑛太が出ているのもあってこの映画を選んだ。

瑛太は細くて華奢なもの。
勝手にそう思っていたが冒頭のシーンでいい意味で期待を裏切られる。
そういえば、ぴったりした服着てる映像って私見ていなかったかも。
エロ目線のオバハンだわな。

内容としては、どう理解していいものやら。
何故「なりすました」のか・・・ね?
あ、そこはどうでもよかったのかな?
私はそこが1番気になったんだけど、きっと伝えたいことって別にある?

やはり「泣ける」と思って見に行ってはいけない。
「泣ける」と思って読んだリリーさんの「東京タワー」1滴も涙出なかったし。

映画、値段高いよね。
モアリズムの音楽がいい振動具合で聞けたのはよかったけれど。
高くても1500円位かなぁ、納得できる金額って。1200円が丁度いい、私には。


このモヤモヤ感、どうしたものか。

涙を、情けない気持ちを、弱い気持ちを、全部出して浄化したい。
どうしてもキミのことを想い出すよ。
何故キミの前では涙がするりと落ちてくるのかな?

でももう。
語らずとも察してくれる人なんて・・・ね。
自分から話すことが出来ないのなら
私は私で解決する術を身につけなくてはならない。
泣くことを覚えなくてはならない。
密かに吐き出し、自ら再生するのだ。
そうでなければ、一人で生きてくことはできない。


なんか、全然話逸れた。
ま、気持ちの切り替え方法を探すのだ!ってことで。
今回見たのは、向かなかったってことだ。
映画の良し悪しとは別ですよ。念の為。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。